Lilypie Pregnancy tickers

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D22 下半身が怠い

owner only CATE:不妊治療

5月もあとわずか。
リセットまであとわずか。
生理前の体調になってきました。

お腹が張ったり、足の付け根が痛くなったり。。
お肌の調子が悪くなってきたり。。

女性の周期ってすごいな・・


リセットしたら今度こそ移植周期に突入したい。

来月はお迎えできますように・・・



インフルを警戒して移植を延期したことを治療仲間に話したら
気にしすぎ(笑)と半ば呆れられました。
危機意識を持つことは悪いことだろうか。
万が一の時、赤ちゃんを守れるのは自分自身なのに・・

共感してもらいたかったわけではないけれど、
同じ目標に向かって地道に頑張っている者同士だからこそ
その返し、悲しいなと思った。


人それぞれ。

そういうこと。






写真はモトヤのパンケーキ。
最近パンケーキにはまってます。ものすごく。
今は逃げ道がここにしかない、そんな心の状態。生理前だなぁ。




にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

スポンサーサイト

D13 移植あきらめました

owner only CATE:不妊治療


悩んだ挙句、悩むくらいならやめようということになりました。

新型インフルが蔓延し始めているこんな嫌なタイミングに移植することないよって。

ただでさえ移植後は精神的に不安でいっぱいなのに、
余計な心配が増えるのはどうなの?

毎日注射で通院しなくちゃならない+万が一の時も薬を飲めない状況

それがわかっているのに、わざわざ移植しなくてもいいでしょ?って。


夫が決断してくれました。


今日の排卵チェックもキャンセルしました。
せっかくいい周期に戻せると思ったのに悔しいけど。
保険の効かない通院を無駄に繰り返してしまった感はあるけれど・・


この数日間のもやもや。

どうしてくれよう。


もう勘弁して、インフルさん。
こんなさわやかな時期に加湿器まわしてマスクして。

悲しいねぇ。。。これも地球が怒ってる証拠でしょうか。

来月は終息を迎えていることを祈ります。


今日のおうちランチ。最近ひとりのお昼はワンプレートです。
夜は恵比寿にぱーっと繰り出します。ちきしょー遊んでやる。



にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

D11 移植できるといいな

owner only CATE:不妊治療

久しぶりの更新です。見にきてくれている方がいたらごめんなさい。
みなさんお元気ですか?

一周期お休みしただけなんですけれど
もちろんクリニックには何度か通院しましたが、
十分気持は治療のことから離れることができました


今年に入って続けて採卵していたのでお休みできて良かったです。


前周期は結局、残卵胞が消えずに排卵期まで成長を続け。
残卵胞がE2に反応して4cmにまで巨大化して、お腹パンパンでした。
その周期の新しい卵の排卵と共にその残卵胞も破裂したわけですが、転げまわるほど痛かったです
チョコありの私の卵巣は本当に本当に酷使しているなぁと、申し訳ない気持ちでいっぱい。
これで終わりになるといいのだけれど・・

排卵後、翌日の黄体測定は、P4=15、内膜は9ミリでなんとかセーフでした。
ピッタリと2週間でリセットでした。

そして今週期。

D3 E2:58 LH:6.8 FSH:9.7


久しぶりのFSH<10以下。1年ぶりなんじゃなかろうかー。採卵したい気分でした。
でもやっと卵巣の腫れが落ち着いたので我慢。
HR値がいい時に移植する方がより良いよ、とのことで今周期移植予定になりました。

D10なぜかまた右側に2個。現在16ミリと17ミリと卵胞が育っていました。

D10 E2:425.3 LH:8.0 内膜:7.8ミリ


昨日の時点でLHはまだ8なので、D12の明日あたりに排卵するだろうとのこと。
D13で排卵確認で来院です。


インフルエンザの猛威は気になるところ。
こんな時に移植するのは危険かな・・とも思うのです。
皆さんのクリニックもそうだと思いますが、消毒にマスクに厳戒態勢がすごい。
陽性反応をもらっている治療仲間のお友達がいるのですが、軽く風邪をひいていて辛そうです。
東京では発症の報告はないとはいえ、ここまで広がっているのだからどこかに感染者はいるはず。
移植後は薬を使えないので怖いですよね。

でも。私たちの身体って待ってくれないから。
今周期は私にしてはずいぶんまともに進んでくれているので、
この時期を逃す手はないんじゃぁない?と言い聞かせています。
ここ数年風邪とは無縁の私。抵抗力は誰にも負けない!と信じて。
うまく着床の扉に合ってくれるといいな・・と願っています。


ちゃんと排卵出来るのか、黄体が出てくれるのか、

そして何より

卵さんが 蘇 生 してくれるのか。

そこが問題だけど。


頑張りまっす。


移植の前に・・と思って鎌倉にお参りに行ってきました。
我が家のベランダで育てている小花達を摘んで供えました。

お迎えにゆくからねー。と。

戻ってきてくれるといいなぁ。






にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

D5 まだ歩き続けたい!

owner only CATE:不妊治療


土曜日のD3はかなりの痛みの中CLへ。
今周期はお休みしますが、D3HR値、卵巣の腫れがないか、自然周期での排卵後のP4を
測ってもらいたくて来院。

HR値 E2:212 LH:6.2 FSH:5.5


E2が高いです。採卵側の右に残留卵胞ありでした。
クロミッドやフォリスチムで少し誘発かけると必ず残留卵胞が出来てしまう。
プラス卵巣がやはり腫れていた。やっぱり。。ねぇ。
私の体ってわかりやすい・・

FSHが久々の一桁でおぉっ!と思ったけれど、残留卵胞があるときは下がるそうで・・
そう簡単には喜ばせてはもらえないのですね。とほほ。

これからとりあえず来周期の移植(5月末)を目標に準備しようと思ってるのですが
1月の採卵後のP4=5.5→連日プロゲで黄体補充するも全然上がらない、という状態が
ものすごく気になっていました。
排卵までの日数が短くなっているのは仕方ないとして、排卵後の高温期も若干短くなってきてる。
いくら良い胚盤胞だって着床できる子宮環境でなければ意味がないわけで・・

今回は採卵なしで自然でどれだけP4が出てくれているのか診てもらいたいとお願いしてみました。

「採卵後もピルを使わずに、こうしてリセット出来てるので大丈夫とは思うけど・・・
Rさんはピルが使えないんだよね・・ホルモン補充周期での移植が出来ないとなると
気になるのはわかるので一応診ていってみようか?」

院長先生優しすぎる・・

他の病院だったら「必要なし、移植周期に測ればいい」って言われそうだけど
そこがこの病院のいいところ。いつもわがまま言ってスミマセン。

CACはP4の結果が移植後の問診の時になる。
それっていつも不思議なんですよね。
夢に通う友人に聞くとやはり結果を診てP4=10以下ではキャンセルだそうだし。
一応BBSに質問出してみましたが、レスが付かなければまた先生にお願いしてみようと思います。
苦笑いされるかな。困った顔されるかな。いや、でも、無駄な移植はしたくない。
採卵が容易に何個も採れる人と同条件での移植は厳しいよ・・。

わがままばかりで申し訳ないけれど、、、
どうしても無駄にしたくないもの。
あとちょっと、わがまま言わせて下さいぃ


この後経過を見て排卵したらP4の採血。
もしいい卵が採れそうだったら採卵しちゃってくれてもいい。
そんな感じで自分の身体を見守ってゆく予定です。






さて。クリニックの後は座薬を入れて(汗)mr.childrenのLIVEで埼アリへ。
FC先行で外れ、20もの先行に外れ、最後の最後でDGの先行でやっと取れたチケ。
夫と。現地で友人二人と合流し。その空間をその音を共有しあえてすっごく幸せでした。
友達の一人はお腹がぽっこり。そうお腹に赤ちゃんがいるのです
4人でなく、5人で参加した気分。なんだか泣きそうなくらい幸せでした。
お腹の中の新しい命もこの音楽の感動が伝わった、かな?
聞いてたよね?

そしてなぜか私の隣はお母さんと来ていた小学生の男の子。
一生懸命背伸びして、はしゃいでて超可愛かった
背が低くて見えないから隙間から見るために私が見える位置に場所を譲り・・
なんだか一緒に飛んだり跳ねたり楽しかった。
私にも自分の子供と一緒にLIVEに参加できるそんな日が来たらいいのに~って
改めて思った素敵な日でした

汗だくになってジャンプしまくったせいで、大出血してその後は大変だったけど( ̄▽ ̄;)
これもいい思い出。あの時R血だらけになったねって




20代前半から
夫と彼らのライブに行き始めてかれこれ15年以上。
その間いろんなことがあったけれど、その度に彼らの音楽があって。
そしてひとつひとつ乗り越えてきて。
そうやっていつもいつも元気をもらっています。ありがと。また頑張れそう!
あ~生きてるって感じ! (I LOVE U 「潜水」より

今日のエントリータイトルはGIFTから。


 地平線の先に辿りついても 新しい地平線が広がるだけ

 「もうやめにしようか?」  自分の胸に聞くと

 「まだ歩き続けたい」  と返事が聞こえたよ




まるで私の心の声。なんでわかるの?!
いつもここで号泣しますです。今回もわかってるのに、号泣。
何度聞いても。




にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

D01 とうとう39歳

owner only CATE:不妊治療


採卵からちょうど2週間。生理が来ました。な、なんて正確なんでしょう。
今回はアンタゴ連日注射で排卵抑制してきていたので、ピルを飲まないとなかなかリセット
できないと思いますよ~今月中リセットできなかったら来て下さい~
・・なんて言っていたのはなんだったのでしょう?

実は全くアンタゴ効いていなかったとか?
クロミッドも全然効かないし、黄体ホルのプロゲストンもデュファストンも効かないし、
もう薬に鈍感になってるんでしょうか。

3か月連続採卵だったので今周期はお休み周期なのですが、
とりあえずあさってのD3、一応HR等々診てもらう予定です。

お腹イタぁ・・




さて。わたくし事ながら、とうとう39歳を迎えてしまいました。
30代が終わっちゃうなんて!!
我ながらびっくりです。

近所の大好きなケーキ屋さんにお願いして4号ケーキを作ってもらいました。
ここの生クリームが牛乳って感じで軽くてとても美味しいのです。
甘いもの久しぶり。幸せぇ。

31才で結婚して今年結婚9年目。なんて速さ。30代は最速です。
都会のちっぽけな部屋にワンコと3人での生活。
そんな毎日にすっかり馴染んでしまってる我が家ですが
はたして自分が30代のうちに家族が増えることがあるのしょうか。

んーーーー・・・

・・期待せず、最後の30代を有意義に過ごしたいと思います



嬉しいことに、誕生日の日はポストが賑やかになります。かわいいラブレターがワサっと!
毎年決まって大好きな親友たちからのカードが届くのです。
もちろん私も毎月誰かしらに、誕生日のカードを送っているけれど
そして昔の仲間達からのおめでとうの電話。
子育て中、仕事バリバリ、介護中、おかれている立場はそれぞれ違う中で
自分を思い出してもらえる日があることが幸せです。


今はメールですべてが済んでしまう時代だけれども。
懐かしい文字に、懐かしい声。
アナログ世代に育った私達だからこそのあったかいプレゼントだと
そう思えて、泣きそうなくらい、嬉しくなります。
今朝はしゃべりすぎて喉が痛い。嬉しい痛み。

年を重ねる毎に誕生日が愛おしく大事に思えます。
紆余曲折ありながらも、強く元気に、ここまで生きてこられたことに感謝。
生んでくれた母にも。もちろん感謝。ありがとう。

これからも受け入れて乗り越えるスタンスで頑張りまっす。




元職場の先輩に貰ったナンバーチョコ
09年4月15日39歳。すごーーーい。感激!
超気が効いていて可愛い。しかもチョコが全部種類が違うという。
どれも美味しいのだ。嬉しいプチギフト。

もうね。こういうセンス、大好き 見習いたい。


にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

カウフマン無駄になるの巻。

なんてことでしょう。D20でリセットです。
カウフマン中なのに・・。気持ちが落ちました・・。

デュファストン飲み始めて1週間もたたないうちにうっすら出血。
もちろんエストラーナもまだ貼っていたのに。
2日様子をみたけれど昨日体温が下がり鮮血が・・・
そして左卵巣に激痛が走り動けなくなりました。

昨日さっそく病院に電話してみました。
「え・・・・本当に?んーーーどうしたのかしら。」と看護師さん。

生理が来るまでには10日程早いので判断しきれないけれど、鮮血なら・・
生理かもしれません。。って。先生にも聞いてもらって一応D3に予約入れてくださいって。

前回D3でE2が100超えていたので前周期から育ったルフがあったのかもしれないので
それが早く育ってしまって排卵してしまったのかもしれないとのこと。
今回両卵巣が腫れていたので有無も言わさずお休み周期で、D3卵胞を診てもらっていないのです。
こんなこともあるのだから、ちゃんと見てもらえば良かったなぁ・・って。
そうすれば無駄な薬を使わずにすんだかもしれないなって。

確かにD08くらいからお腹が張って両方の卵巣に交互に排卵痛という症状があった。

生理まで2週間もたなそう・・なんてBLOGにも書いたけれどそのとおりになったね・・。
やっぱり自分の体の合図のほうが正確なんだなと思った。
長年付き合ってきた身体だだもんね・・あの痛みは間違いなく排卵痛だったもの。

先月は採卵移植周期だったというのに、どうしてこういうことになるのかな。
誘発かけていればわかるけれど完全自然だというのに。
薬の影響を受けているとしたら前前周期のカウフマン?

高齢は体内に薬の作用が残るという。こういうことがこれからも増えてくるような気がする。
ホルモンバランスが崩れて、その回復に時間がかかるとしたら
もう人工ホルモン薬はなるべく使わない方がいいんじゃないかって思ってしまうな。

とはいえ、薬に頼らなくちゃならない時もあるしぃ。

難し(ToT)


とにかく明日私のお腹がどうなっているか。
卵巣も腫れたまま、またルフ、FSHもドーンと上昇だったら・・

立ち直れなさそ。



そんな落ちているところに、来月参加予定のライブのチケットが届きました。


うわっ!と気持ちが上に向いた感じです。
最近LIVEばかり行っていてすっかり逃避生活です。
旅行はキャンセルしなくちゃならないけど、LIVEは突然行けなくなっても
ファンの方に譲ることができるので治療中の私にとっては負担がないのです。
ここ数年元気の源、楽しみを予防線で自分の為に準備しておくようになっちゃったな。

現実と向き合えてないような気もするけれど
「落ちたら上げる。自分で。」
悲しいケド今の私には気持ち上げる方法が他に見つからないぃ。



今月はsalyuの武道館ライブに参加しました。
壮大な演奏会のような、ひとつの舞台を見終えたようなそんな感覚に陥って涙で動けなかった。

 積もる時間にいつのまにか新芽が出たら
 それに水をやり育てていこう



風に乗る船という歌の一文。
この歌をアコースティックライブで聞いた直後に私の身体にも命が芽生えた経験があります。
私にとってはおまじないのような詩であります。
あの日のようにまた新芽が出てくれますように・・



owner only 09.02.23 D02 BBT:36.42(低02) 生理痛・少量



にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

D19 デュファストンスタートで折り返し

治療を休んでいると(いや、完全に休んじゃいないけれども)毎日があっちゅう間に過ぎるよ。
治療の事とかこれからの事とか悩んだり考えたりする時間が少ないんだろーな。きっと。

というわけでデュファストンスタートの日も携帯のアラームで気づきました
「今日から朝晩2回、忘れないで!!」なんてメッセージが。
自分で入力したメッセージなんだけど、自分からつっこまれたヨ(笑)

デュファストンを飲み始めて4日ですが、黄体ホルモンで便秘な日々です。
先月は移植周期でプロゲストン注射も加わっていたけど、3か月連続飲み続けてるので
この3か月で太ってしいまったし大変でございます。
一生懸命日々玄米とごぼうとかぼちゃと食事で改善するように気をつけてます。

でもこれが女性の身体の本来の自然なサイクルなんだよね。
子宮の周りの臓器があまり動かないように、静かに静かに卵が子宮に着床して育って
くれるように、新しい命の為に栄養を体に蓄えられるように、そんな風にして
この大事な黄体ホルモンさんは守ってくれているわけで。
すごいなー女性の身体って、素敵。
便秘さえも愛おしくなってくるよ 


昨日は先輩とそんな女性の身体について語りつつののんびりした休日を過ごした。
職場の先輩でもあり、不妊治療の先輩でもある彼女。
残念ながら結果は出せなかったけれど、今の彼女はとても輝いていて素敵なのだ。
私の憧れ。出来うる努力をすべてして、それでも駄目ならきっと後悔はない。
心の奥底に"子供が出来なかった"という苦痛はもちろん残るはずだけれども、それも自分の人生の一部と思える日が来るのかもしれないね。

私もあと少し、精一杯頑張ろう。素敵な人生の先輩がそばにいてくれることに感謝しています。私幸せ


Hawaii Leonard'sのマサラダ。
横浜に初出店だそう。

ハワイの味~。
出来ればこんなさっむい日本でなくてあの湿気のない真っ青な空の下で食べたーい。

治療を初めてからは海外はお預けしているけれど、いつか私たちの人生の決着がついた時には行くぞー。
今までの治療漬けの頑張った数年のご褒美にさ。


と。妄想はここまで。
医療費控除やらなきゃ

去年は少なめの55万。
治療出来なくなってくるとお金がかからないという複雑な現象・・苦笑




owner only 09.02.18 D19 BBT:36.80(高08) 便秘気味。お腹が張る。

デュファストン 朝晩1回2錠
エストラーナ2日一度貼り替え

にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

D13 卵子提供、かぁ・・

エストラーナを貼り始めて4枚目。
D08くらいからお腹が張って両方の卵巣に交互に排卵痛のような痛み、
子宮が収縮するような生理痛のような痛みまで。
痛みの後D10の夜にはどわっと排卵期のような出血が~~~汗。
すぐ止まったけれどなんだったのでしょう。

カウフマン療法中は排卵が起こらないはずなのに。
外からホルモン剤を加えることで偽りのホルモンサイクルが出来るって
以前先生言ってたはず。だから本当の排卵はしないって。

卵巣休ませる目的なのに私の卵巣さんてば自力で排卵しちゃった気がします。
本当に排卵だとしたらD11。早いね・・

病院に電話して聞こうか迷ったけれど、来て下さいって言われると困るなぁと。
その日は楽しみにしてた大事な用事があったので、もう嫌だった。
病院から1か月離れられると思っていたから。

「んー。もう。いいやっ!」

って。なってしまいました。

今は排卵後のように体温がグンと上がり、痛みは落ち着いた。
胸も痛いくらい張っているけれどこれは薬のせいかもしれないな。
デュファストンは来週からだけれど、生理まで2週間もたなそう・・



そして。今更ながら先週金曜日の紙面。
「卵子提供受け二組出産」 asahi.com


とうとう諏訪マタニティークリニック以外にも出てきましたね。
広島HARTクリニックとセントマザー産婦人科医院での実施だそう。

驚いたのは一組は卵子提供者が姉妹や親族ではなくて「友人」だったこと。

私自身も卵が採れなくなってきて、自分の卵子の限界を感じた今卵子提供を受ける人の
気持ちがほんの少しだけわかるようになってきたけれど・・

・・やっぱり他人からの卵子提供は・・首をかしげてしまう。


法整備なしに既成事実が積み重なっているというところも気になる。
「欲しい、どうしても欲しい。」
不妊治療で頑張っている人達は皆思っているはず。

でも。

どんな手段を使っても子供が欲しい。」というのとはちょっと違うと思ってしまう。

誰かのお腹を借りたり、誰かの卵を使ったり・・
それが正しいことなのか。


私の考えは古いのかな。

10年後、不妊治療の現場はどう変わっているのかな。

自分の10年後はもうその現場から離れていると思うけれど、
命を作り出す過程はもう、想像つかないくらいどんどん進化してゆきそう。

なんだか複雑な気分になった週末でした。





2009年2月6日(金)朝日新聞




owner only 09.02.12 D13 BBT:36.71(高02) 胸の張り



にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

D05 今日からエストラーナ

今日からエストラーナの張り薬がはじまります。
なんだか複雑・・・。




内膜症の悪化を防ぐためにエストロゲンを止める薬をずっと使ってきた私が
この期に及んでエストロゲンを補充することになるなんて。
禁忌ではないけれど「慎重投与」にやっぱり「内膜症」と記載されてる。
そうだよね・・まったく作用が反対のことするんだもんね・・

連続して使わなければ大丈夫と先生にも言われた。信用してないわけではないけど
本当に心配。不安・・。
こんな不安な状態で、このカウフマン療法が良い方向にゆくのだろうか。
実際前回のカウフマンでは翌周期のFSHはまったく下がってない。
ただ奇跡の採卵はできたのだけれど。
こればかりはわからないんだけど。


この薬を使ったらチョコが増えるかもしれない。

そしたら採卵どころじゃなくなるかも。


夫も心配してる。
こんな薬使っていて大丈夫なのって。
赤ちゃんは欲しいけれど私がまた病気で苦しむ姿は見たくないって。



みんなに心配をかけている。
こんなに不安不安って言っていたらだめだね。


最近寝言をいう我が家のワン太。
もごもご言ったり、ムニャムニャ言ったり、にやぁ~?とか言ったり。

確実に誰かと夢でしゃべってる。

おやぢか??

でもそこがいいのです。
どんなに辛い時でも毎日思わずクスっと笑ってしまうことがあるって幸せです。

ありがとう。ワン太。

あなたの存在がとても大事です。



エストラーナ テープ0.72mg 

慎重投与

(次の患者には慎重に使用すること)

(1) 子宮筋腫を有する患者[子宮筋腫の発育を促進するおそれがある。]

(2) 子宮内膜症のある患者[症状が増悪するおそれがある。]

(3) 乳癌家族素因が強い患者、乳房結節のある患者、乳腺症の患者又は乳房レントゲン像に異常がみられた患者[症状を悪化させるおそれがある。]

(4) 高血圧、心疾患、腎疾患のある患者、又はその既往歴のある患者[卵胞ホルモン剤の過量投与では体液貯留をきたし、これらの疾患を悪化させるおそれがある。]

(5) 糖尿病患者[耐糖能を低下させるおそれがあるので十分管理を行いながら使用すること。]

(6) 片頭痛、てんかんのある患者[症状を悪化させることがあるので、観察を十分に行うこと。]

(7) 肝障害のある患者[肝障害を悪化させるおそれがあるので、定期的に肝機能検査を実施するなど観察を十分に行うこと。]

(8) 術前又は長期臥床状態の患者[血液凝固能が亢進され、心血管系の副作用の危険性が高くなることがある。]

(9) 全身性エリテマトーデスの患者[症状を悪化させるおそれがある。]



owner only 09.02.04 D05 BBT:36.51(低05) 生理痛・頭痛



にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

D03 卵巣がまた腫れる

D29でリセット。本日3日目です。
黄体補充のおかげでお腹が痛いし塊ゴロゴロで七転八倒しています。
ああ・・。また体を自ら痛めつけてしまったよ・・と悲しくなる瞬間です。

そんな中。今日はCLへ行ってきました。
チョコあり卵巣からの採卵で翌周期、HR値がどうなるか確認したかったので。
通院は遠くはないのだけれど、駅からの道のりが辛かった・・
いっぱい着込んでいるのに寒くてブルブル震えた。

D3のHR値

E2:113.1 LH:7.3 FSH:11.3

というわけで、あちゃー なんでしょうE2がまた100超え・・・
FSHはもちろん10超え。
最近の中では低い方だけれどもう10を下回ることはないのかな。


先生「うーん。E2おかしいね。卵巣腫れちゃってるのかも。」ということでエコー。
採卵後も左が異様に痛かったし、また左に何か出来てる?と思ったら両側腫れてる・・・
採卵した右側はわかるけれど、手をつけなかった左側も。
誘発いっさいかけていないのにいったいなぜ???

先生も「んー。体温ちゃんと下がってますよね?」と妊娠を疑うくらい。

「今月はお薬でお休みさせましょう。」

もちろんお休みするつもりだったけれど、またお薬でお休みか・・シュン
連続のカウフマンではないから大丈夫というけれど、本当にチョコは大丈夫だろうか。
薬を使うことは内膜症にとっては自殺行為なので、
内膜症の悪化が怖くて怖くてたまらないです。

本当に限界を感じる。卵巣が悲鳴をあげている気がする。
手術に耐えて、誘発に耐えて、妊娠に耐えて、この数年間頑張ってきた卵巣くんは
もう疲れたよ~と言っているのかな。



とりあえず12月と同様。D5からエストラーナの張り薬を2日に1度。
D17からデュファストンスタートでD28まで。リセットは3月かな?

ちょうどD27の高温期後半に婦人科の半年検診があります。
婦人科的見解で私の卵巣はどう診断されるのか、とっても不安です。


内膜症が悪化しない事を祈って・・
春にはまた採卵できる事を祈って・・


がんばらなくちゃ。




owner only 09.02.02 D03 BBT:36.52(低03) 生理痛・頭痛


【くすり】

エストラーナ テープ0.72mg 1日おきに12日分
デュファストン5mg D17より1回2錠1日2回12日分

【医療費】

3,700円

【処方箋】

1,430円

合計 5,130円


今日は10Fのノートに久々の書き込みをしてきた。
限界を感じています・・と。

あのノートには悲しみや怒りや苦しみがたくさん入り混じっているのだけど
その中にも40代で妊娠して卒業します!なんて輝かしい文字をみつけると、
あぁ・・ほんの一握りの幸福をつかんだ人がこのCLにもいたんだな・・と思います。
でも私もそうやってCLを卒業する日にお礼を書いたわけだけれど、
流産後またこのノートに戻ってきてしまった。
駄目になってここに戻ってきたという書き込みは私以外見たことがありません。
無事に出産までたどり着いたひとはいったいどれくらいいるのだろう・・。

あの悲しみのノート。生の声。神様に届いて欲しいよ。




にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。