Lilypie Pregnancy tickers

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D04 サラサラ出血

FC2 CATE:不妊治療

本日4日目。
酷い生理痛ではあるのだけれど、今回久々のサラサラ出血。

ここ数年なんとなく出の悪い、どす黒い感じの生理が続いていたのだけれど
今回の出血はサラサラのきれいな鮮血。
布ナプキンを洗う時も「おぉーー美しいー!」と声をあげてしまった位。

少し量が多すぎるのは心配だけれど、内膜がちゃんと厚くなってくれていたのだと
信じたい。そしてきちんとリセット出来るのは嬉しい。
もしかして先輩からもらって12月から始めたドイツマリエン薬局ウーマンブレンドのおかげかなぁ?
変わったのはこれを飲みはじめたことくらいなので。。。




女性器に関わるホルモンバランスを整えるハーブをふんだんに配合し、生理不順や生理痛、PMS(月経前症候群)から更年期症状にいたるまで、女性器の不調からくる特有の症状を改善します。
「ウーマンブレンド」には、ドイツで不妊治療や排卵に働きかけを期待する際に処方されるハーブもブレンドされています。
排卵促進作用をはじめ、女性ホルモンや女性器の作用を正常に整える作用に優れているため、生理周期、生理の状態が正常になり、子宮を含めた女性器が正しく働くように作用し、妊娠しやすい状態になるということになります。

もちろん、既に不妊治療をされているという方も、「ウーマンブレンド」をお飲みになってみてください。
不妊治療には、しばしばホルモン療法が用いられますが、どうしても体への負荷が大きくなりますので、体のほうが疲弊してしまうことがよくあります。そうした状態に、メディカルハーブを取り入れるのは、非常に有効です。

ホルモン療法がホルモンそのものにポイントを絞って作用するのに対し、メディカルハーブは体全体から該当箇所(ウーマンブレンドでは子宮)を整えるよう作用していきます。

ウーマンブレンドの排卵促進作用の基本は、「子宮機能の調整」。
受胎しやすいよう子宮壁が整えられ、受精があった場合には受精卵がしっかり着床できるようにサポートする、といったように、そのときの子宮の状態にあわせて、総合的に作用していきますので、自然な妊娠の可能性が高くなります。


こんな風に子宮機能を調節してくれるように書かれているけれど、
本当かどうかはおいておいてカフェインレスの飲み物てとても少ないので
おいしくて身体に良いというのは嬉しい。効果が出てくれたらうれしいなぁ。
本当は卵巣機能を復活、再生してくれる作用があるともっと嬉しいのだけれど・・それは無理か・・

自分でも取り寄せ、現在二袋目。
60gで3,780yen っていうのは高いけれどガブガブ飲むるわけではないのでちょうどいい。
移植後用にライフサポートブレンドも購入しました。
毎朝このUNITEAの400mlのポットで淹れ一杯は朝、残りはポットに移して外出先に持って出ています。




ポットはこのタイガーのSAHARAMAG。
すごく気に入っています♪
最近私の周りはサハラマグ仲間が増えてきました(笑)
ちゃんと中まで洗えるのでいいですよん。




owner only 09.02.25 D04 BBT:36.39(低04) 生理痛・出血量多い


ブログ村のcategoryを増やしました↓↓
「高齢赤ちゃん待ち」の皆さんと一緒にあと少し頑張ります
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
スポンサーサイト

D03 今年既に3周期目

FC2 CATE:不妊治療

出血が生理なのか、黄体機能が落ちてるからか、微妙なところでしたが
一応本日体温下がって3日目、クリニック行って参りました。

本格的に出血していないけれど、電話で話して今日がD3だろうと決まったというのに、
「生理じゃないと思うので薬を止めてもう少し様子見て3日目に来てください」と先生が言ってると。

え。え?薬なんて日曜で止めてるのに・・
カルテに書いてないの?

だって体温なんて今日36度3分だし、生理痛酷いし、間違いないはず。
ここでもし逃したら今周期の状態わからないまま無駄になるもの・・
そう思って渋ってみました。せっかく来たし。

じゃぁ血液検査してみましょう、ということに。

結局やっぱりリセットだったようだ。今日は女医さん。
生理が早く来てしまった理由は聞いても「たまにそういう方いるんですよ」とのこと。
排卵したわけではなくて、D3で腫れていた水疱が大きくなって途中で割れただけ、というような
事を言っていた。それを無理やり採ったって空でしたよ、とまで。
いや、採るつもりだったわけじゃないし、そんな言い方しなくてもーー汗。
こちらとしては、無駄に薬を大量に使ったわけだから、理由は知りたかったのですよ。

なんだか今日はご機嫌斜めな感じでした。
女性だからそんな日もあるのだろうけれど。

今周期のDのホルモン値は前回の採卵周期に似ている感じでした。

E2:69.9 LH:4.5 FSH:11.9

卵巣の水疱や腫れも一応落ち着いているようで、HR値もFSHは10超えのままではあるけど
私にしてはバランス的に悪くはないので一応採卵周期に入ることになった。
チョコのない左側に見えたそうだ。育ってくれれば採ろうかなといったところ。


今日はとにかく生理痛で子宮も卵巣も痛かったのでエコーが辛かった。
荒々しくされた、とかではなくて、エコーが左右に動く度に引きちぎれそうな痛み。
私のお腹の中どうなっているんだろう。癒着だらけなんだろうか・・
先生に「ス、スミマセン・・生理痛の痛みが酷くて・・ぅ」と訴えてしまった。
痛い?内膜症があるから、、ごめんなさいねぇ・・と言ってくれたけれど、しんどかった。

エコー後、栓を抜いたかのように出血。痛みでガクガクになってしまった。
看護師さんが慌ててティッシュを渡してくれて、ゆっくりでいいですよ、と声をかけられながら
オロオロと内診台から降りる私・・・


大丈夫ですか、私( ̄▽ ̄;)


この痛みを含めた内膜症のこと、今周期のこと、いろいろ、考えてしまうことがあるけれど
次の卵胞チェック前に婦人科の検診があるので、そこでちょっと相談してから
決めようと思う。

HR値が落ち着いてる周期がこれから先、また何か月後にやってきてくれるか
わからないから大事にしなくては。。。




梅とメジロちゃん。
うぐいす色なのでうぐいすかな?と思ったら
近くのおばちゃんが教えてくれた。

「メジロだよ」って。

お腹がふっくらしてて可愛かった。
食いしん坊でずっと梅の密吸ってたよ。
メジロちゃん、私にも春を運んでくださいな。



owner only 09.02.24 D03 BBT:36.38(低03) 生理痛・量多い


D3のHR値

D3 09.02.24 E2:69.9 LH:4.5 FSH:11.9

治療費

D3 血液検査+エコー 8,260



ブログ村のcategoryを増やしました。↓↓
「高齢赤ちゃん待ち」の皆さんと一緒にあと少し頑張ります
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

カウフマン無駄になるの巻。

なんてことでしょう。D20でリセットです。
カウフマン中なのに・・。気持ちが落ちました・・。

デュファストン飲み始めて1週間もたたないうちにうっすら出血。
もちろんエストラーナもまだ貼っていたのに。
2日様子をみたけれど昨日体温が下がり鮮血が・・・
そして左卵巣に激痛が走り動けなくなりました。

昨日さっそく病院に電話してみました。
「え・・・・本当に?んーーーどうしたのかしら。」と看護師さん。

生理が来るまでには10日程早いので判断しきれないけれど、鮮血なら・・
生理かもしれません。。って。先生にも聞いてもらって一応D3に予約入れてくださいって。

前回D3でE2が100超えていたので前周期から育ったルフがあったのかもしれないので
それが早く育ってしまって排卵してしまったのかもしれないとのこと。
今回両卵巣が腫れていたので有無も言わさずお休み周期で、D3卵胞を診てもらっていないのです。
こんなこともあるのだから、ちゃんと見てもらえば良かったなぁ・・って。
そうすれば無駄な薬を使わずにすんだかもしれないなって。

確かにD08くらいからお腹が張って両方の卵巣に交互に排卵痛という症状があった。

生理まで2週間もたなそう・・なんてBLOGにも書いたけれどそのとおりになったね・・。
やっぱり自分の体の合図のほうが正確なんだなと思った。
長年付き合ってきた身体だだもんね・・あの痛みは間違いなく排卵痛だったもの。

先月は採卵移植周期だったというのに、どうしてこういうことになるのかな。
誘発かけていればわかるけれど完全自然だというのに。
薬の影響を受けているとしたら前前周期のカウフマン?

高齢は体内に薬の作用が残るという。こういうことがこれからも増えてくるような気がする。
ホルモンバランスが崩れて、その回復に時間がかかるとしたら
もう人工ホルモン薬はなるべく使わない方がいいんじゃないかって思ってしまうな。

とはいえ、薬に頼らなくちゃならない時もあるしぃ。

難し(ToT)


とにかく明日私のお腹がどうなっているか。
卵巣も腫れたまま、またルフ、FSHもドーンと上昇だったら・・

立ち直れなさそ。



そんな落ちているところに、来月参加予定のライブのチケットが届きました。


うわっ!と気持ちが上に向いた感じです。
最近LIVEばかり行っていてすっかり逃避生活です。
旅行はキャンセルしなくちゃならないけど、LIVEは突然行けなくなっても
ファンの方に譲ることができるので治療中の私にとっては負担がないのです。
ここ数年元気の源、楽しみを予防線で自分の為に準備しておくようになっちゃったな。

現実と向き合えてないような気もするけれど
「落ちたら上げる。自分で。」
悲しいケド今の私には気持ち上げる方法が他に見つからないぃ。



今月はsalyuの武道館ライブに参加しました。
壮大な演奏会のような、ひとつの舞台を見終えたようなそんな感覚に陥って涙で動けなかった。

 積もる時間にいつのまにか新芽が出たら
 それに水をやり育てていこう



風に乗る船という歌の一文。
この歌をアコースティックライブで聞いた直後に私の身体にも命が芽生えた経験があります。
私にとってはおまじないのような詩であります。
あの日のようにまた新芽が出てくれますように・・



owner only 09.02.23 D02 BBT:36.42(低02) 生理痛・少量



にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

受精卵取り違え妊娠中絶のニュース

2009.02.20 不妊治療
悲しい。


その一言。

2009年2月20日 朝日新聞一面記事



私たち高度治療を受ける不妊患者にとって・・
卵が採れるまで、受精卵が出来るまで、移植するまで、着床するまで、
そこまでたどり着くことがどんなに大事な工程で、どんなに大変なことで、
どんなに精神的体力的にキツイことなのか、
そのいい加減な作業をしていた医師はわかっているのだろうか。

何件もこなしてきた、子宮に受精卵を放り込んできた、そんな簡単な流れ作業のひとつに
なっていたんじゃないだろうか。


培養師を置かずに高度治療を行うなどという、ありえない位、時代錯誤でいい加減な病院のせいで、
今私たちの為に力を貸してくれている技術の高い不妊専門CLまでもに誤解や偏見、疑惑が
出てきてしまう事が私はすごく悲しい。辛い。


ひとつひとつの命を、大事に大事に扱ってくれている病院にすごく失礼だ。


(野田聖子さんまでこんなこと言ってるし・・「治療受けた一人としてつらい」


私は医療に頼らなくちゃ一歩も前に進めない身体。
残念ながら出産迄は至っていないけれど、私たちは母となり父となることが出来た。
出会えるはずのなかった私達夫婦の受精卵に出会えたり、私の体に新しい命が宿ってくれて、
お腹の中でドクンドクンと小さく息づく赤ちゃんの姿に出会えたり、、、
そういったかけがえのない貴重な経験をさせてもらえたのは、すべて不妊医療のおかげなのだ。


心から感謝しているだけに、今回のニュースはすごくすごく悲しかった。


医師たちは「命を自分達が作りだしている」
このことを、もっと高い意識で考えて欲しい。


そんな風に希望します。



被害者の女性と、取り違えられて一つの大切な命を犠牲にされた女性に
赤ちゃんが必ず授かりますように。。




嗚呼、こんなに号泣したの久しぶりだ。悔し泣き。


不妊治療で別人の受精卵移植 香川県立病院 妊娠後に人工中絶 【NIKKEI NET】

受精卵取り違え妊娠、中絶 香川県立中央病院 【asahi.com 】

香川県立中央病院で受精卵取り違えで中絶 【nikkansports.com】


owner only 09.02.20 D21 BBT:36.80(高10) 便秘気味・胸が張る

デュファストン 朝晩1回2錠
エストラーナ2日一度貼り替え

にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
... entry more

D19 デュファストンスタートで折り返し

治療を休んでいると(いや、完全に休んじゃいないけれども)毎日があっちゅう間に過ぎるよ。
治療の事とかこれからの事とか悩んだり考えたりする時間が少ないんだろーな。きっと。

というわけでデュファストンスタートの日も携帯のアラームで気づきました
「今日から朝晩2回、忘れないで!!」なんてメッセージが。
自分で入力したメッセージなんだけど、自分からつっこまれたヨ(笑)

デュファストンを飲み始めて4日ですが、黄体ホルモンで便秘な日々です。
先月は移植周期でプロゲストン注射も加わっていたけど、3か月連続飲み続けてるので
この3か月で太ってしいまったし大変でございます。
一生懸命日々玄米とごぼうとかぼちゃと食事で改善するように気をつけてます。

でもこれが女性の身体の本来の自然なサイクルなんだよね。
子宮の周りの臓器があまり動かないように、静かに静かに卵が子宮に着床して育って
くれるように、新しい命の為に栄養を体に蓄えられるように、そんな風にして
この大事な黄体ホルモンさんは守ってくれているわけで。
すごいなー女性の身体って、素敵。
便秘さえも愛おしくなってくるよ 


昨日は先輩とそんな女性の身体について語りつつののんびりした休日を過ごした。
職場の先輩でもあり、不妊治療の先輩でもある彼女。
残念ながら結果は出せなかったけれど、今の彼女はとても輝いていて素敵なのだ。
私の憧れ。出来うる努力をすべてして、それでも駄目ならきっと後悔はない。
心の奥底に"子供が出来なかった"という苦痛はもちろん残るはずだけれども、それも自分の人生の一部と思える日が来るのかもしれないね。

私もあと少し、精一杯頑張ろう。素敵な人生の先輩がそばにいてくれることに感謝しています。私幸せ


Hawaii Leonard'sのマサラダ。
横浜に初出店だそう。

ハワイの味~。
出来ればこんなさっむい日本でなくてあの湿気のない真っ青な空の下で食べたーい。

治療を初めてからは海外はお預けしているけれど、いつか私たちの人生の決着がついた時には行くぞー。
今までの治療漬けの頑張った数年のご褒美にさ。


と。妄想はここまで。
医療費控除やらなきゃ

去年は少なめの55万。
治療出来なくなってくるとお金がかからないという複雑な現象・・苦笑




owner only 09.02.18 D19 BBT:36.80(高08) 便秘気味。お腹が張る。

デュファストン 朝晩1回2錠
エストラーナ2日一度貼り替え

にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

D13 卵子提供、かぁ・・

エストラーナを貼り始めて4枚目。
D08くらいからお腹が張って両方の卵巣に交互に排卵痛のような痛み、
子宮が収縮するような生理痛のような痛みまで。
痛みの後D10の夜にはどわっと排卵期のような出血が~~~汗。
すぐ止まったけれどなんだったのでしょう。

カウフマン療法中は排卵が起こらないはずなのに。
外からホルモン剤を加えることで偽りのホルモンサイクルが出来るって
以前先生言ってたはず。だから本当の排卵はしないって。

卵巣休ませる目的なのに私の卵巣さんてば自力で排卵しちゃった気がします。
本当に排卵だとしたらD11。早いね・・

病院に電話して聞こうか迷ったけれど、来て下さいって言われると困るなぁと。
その日は楽しみにしてた大事な用事があったので、もう嫌だった。
病院から1か月離れられると思っていたから。

「んー。もう。いいやっ!」

って。なってしまいました。

今は排卵後のように体温がグンと上がり、痛みは落ち着いた。
胸も痛いくらい張っているけれどこれは薬のせいかもしれないな。
デュファストンは来週からだけれど、生理まで2週間もたなそう・・



そして。今更ながら先週金曜日の紙面。
「卵子提供受け二組出産」 asahi.com


とうとう諏訪マタニティークリニック以外にも出てきましたね。
広島HARTクリニックとセントマザー産婦人科医院での実施だそう。

驚いたのは一組は卵子提供者が姉妹や親族ではなくて「友人」だったこと。

私自身も卵が採れなくなってきて、自分の卵子の限界を感じた今卵子提供を受ける人の
気持ちがほんの少しだけわかるようになってきたけれど・・

・・やっぱり他人からの卵子提供は・・首をかしげてしまう。


法整備なしに既成事実が積み重なっているというところも気になる。
「欲しい、どうしても欲しい。」
不妊治療で頑張っている人達は皆思っているはず。

でも。

どんな手段を使っても子供が欲しい。」というのとはちょっと違うと思ってしまう。

誰かのお腹を借りたり、誰かの卵を使ったり・・
それが正しいことなのか。


私の考えは古いのかな。

10年後、不妊治療の現場はどう変わっているのかな。

自分の10年後はもうその現場から離れていると思うけれど、
命を作り出す過程はもう、想像つかないくらいどんどん進化してゆきそう。

なんだか複雑な気分になった週末でした。





2009年2月6日(金)朝日新聞




owner only 09.02.12 D13 BBT:36.71(高02) 胸の張り



にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

D05 今日からエストラーナ

今日からエストラーナの張り薬がはじまります。
なんだか複雑・・・。




内膜症の悪化を防ぐためにエストロゲンを止める薬をずっと使ってきた私が
この期に及んでエストロゲンを補充することになるなんて。
禁忌ではないけれど「慎重投与」にやっぱり「内膜症」と記載されてる。
そうだよね・・まったく作用が反対のことするんだもんね・・

連続して使わなければ大丈夫と先生にも言われた。信用してないわけではないけど
本当に心配。不安・・。
こんな不安な状態で、このカウフマン療法が良い方向にゆくのだろうか。
実際前回のカウフマンでは翌周期のFSHはまったく下がってない。
ただ奇跡の採卵はできたのだけれど。
こればかりはわからないんだけど。


この薬を使ったらチョコが増えるかもしれない。

そしたら採卵どころじゃなくなるかも。


夫も心配してる。
こんな薬使っていて大丈夫なのって。
赤ちゃんは欲しいけれど私がまた病気で苦しむ姿は見たくないって。



みんなに心配をかけている。
こんなに不安不安って言っていたらだめだね。


最近寝言をいう我が家のワン太。
もごもご言ったり、ムニャムニャ言ったり、にやぁ~?とか言ったり。

確実に誰かと夢でしゃべってる。

おやぢか??

でもそこがいいのです。
どんなに辛い時でも毎日思わずクスっと笑ってしまうことがあるって幸せです。

ありがとう。ワン太。

あなたの存在がとても大事です。



エストラーナ テープ0.72mg 

慎重投与

(次の患者には慎重に使用すること)

(1) 子宮筋腫を有する患者[子宮筋腫の発育を促進するおそれがある。]

(2) 子宮内膜症のある患者[症状が増悪するおそれがある。]

(3) 乳癌家族素因が強い患者、乳房結節のある患者、乳腺症の患者又は乳房レントゲン像に異常がみられた患者[症状を悪化させるおそれがある。]

(4) 高血圧、心疾患、腎疾患のある患者、又はその既往歴のある患者[卵胞ホルモン剤の過量投与では体液貯留をきたし、これらの疾患を悪化させるおそれがある。]

(5) 糖尿病患者[耐糖能を低下させるおそれがあるので十分管理を行いながら使用すること。]

(6) 片頭痛、てんかんのある患者[症状を悪化させることがあるので、観察を十分に行うこと。]

(7) 肝障害のある患者[肝障害を悪化させるおそれがあるので、定期的に肝機能検査を実施するなど観察を十分に行うこと。]

(8) 術前又は長期臥床状態の患者[血液凝固能が亢進され、心血管系の副作用の危険性が高くなることがある。]

(9) 全身性エリテマトーデスの患者[症状を悪化させるおそれがある。]



owner only 09.02.04 D05 BBT:36.51(低05) 生理痛・頭痛



にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

D03 卵巣がまた腫れる

D29でリセット。本日3日目です。
黄体補充のおかげでお腹が痛いし塊ゴロゴロで七転八倒しています。
ああ・・。また体を自ら痛めつけてしまったよ・・と悲しくなる瞬間です。

そんな中。今日はCLへ行ってきました。
チョコあり卵巣からの採卵で翌周期、HR値がどうなるか確認したかったので。
通院は遠くはないのだけれど、駅からの道のりが辛かった・・
いっぱい着込んでいるのに寒くてブルブル震えた。

D3のHR値

E2:113.1 LH:7.3 FSH:11.3

というわけで、あちゃー なんでしょうE2がまた100超え・・・
FSHはもちろん10超え。
最近の中では低い方だけれどもう10を下回ることはないのかな。


先生「うーん。E2おかしいね。卵巣腫れちゃってるのかも。」ということでエコー。
採卵後も左が異様に痛かったし、また左に何か出来てる?と思ったら両側腫れてる・・・
採卵した右側はわかるけれど、手をつけなかった左側も。
誘発いっさいかけていないのにいったいなぜ???

先生も「んー。体温ちゃんと下がってますよね?」と妊娠を疑うくらい。

「今月はお薬でお休みさせましょう。」

もちろんお休みするつもりだったけれど、またお薬でお休みか・・シュン
連続のカウフマンではないから大丈夫というけれど、本当にチョコは大丈夫だろうか。
薬を使うことは内膜症にとっては自殺行為なので、
内膜症の悪化が怖くて怖くてたまらないです。

本当に限界を感じる。卵巣が悲鳴をあげている気がする。
手術に耐えて、誘発に耐えて、妊娠に耐えて、この数年間頑張ってきた卵巣くんは
もう疲れたよ~と言っているのかな。



とりあえず12月と同様。D5からエストラーナの張り薬を2日に1度。
D17からデュファストンスタートでD28まで。リセットは3月かな?

ちょうどD27の高温期後半に婦人科の半年検診があります。
婦人科的見解で私の卵巣はどう診断されるのか、とっても不安です。


内膜症が悪化しない事を祈って・・
春にはまた採卵できる事を祈って・・


がんばらなくちゃ。




owner only 09.02.02 D03 BBT:36.52(低03) 生理痛・頭痛


【くすり】

エストラーナ テープ0.72mg 1日おきに12日分
デュファストン5mg D17より1回2錠1日2回12日分

【医療費】

3,700円

【処方箋】

1,430円

合計 5,130円


今日は10Fのノートに久々の書き込みをしてきた。
限界を感じています・・と。

あのノートには悲しみや怒りや苦しみがたくさん入り混じっているのだけど
その中にも40代で妊娠して卒業します!なんて輝かしい文字をみつけると、
あぁ・・ほんの一握りの幸福をつかんだ人がこのCLにもいたんだな・・と思います。
でも私もそうやってCLを卒業する日にお礼を書いたわけだけれど、
流産後またこのノートに戻ってきてしまった。
駄目になってここに戻ってきたという書き込みは私以外見たことがありません。
無事に出産までたどり着いたひとはいったいどれくらいいるのだろう・・。

あの悲しみのノート。生の声。神様に届いて欲しいよ。




にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。