Lilypie Pregnancy tickers

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21W1D 憧れのベビライフ

owner only FC2 THEME:妊娠中期(5-7ヶ月)


今日もポコリポコリと元気な赤さんでした。ありがとう赤さん。
一昨日amazonで頼んだバックナンバーがもう届きました。早いなーamazonさん。
本屋さん大好きなんだけれど、あまり出歩けないとなると助かります。。

購入したのはBabyLife(no.5)"はじめての出産に欲しいもの"
ちょっと憧れの質の高いベビ用品が紹介されている本なのです。
ベビライフを紹介している一般の方もアパレルのプレスの方等、落ち着いていて素敵な方ばかり。
まだまだ不安すぎて現実味をおびていない私ですけれど、ちょっと逃避して妄想してしまう、
そんな私のテンションをあげてくれる本でした。
ほんとに無事に元気に生まれてきてくれるといいなぁ・・とお腹スリスリしながら妄想。


大きなベビ用品は弟夫婦(2歳娘)のところからほとんど譲ってもらえることになったので
ギリギリまで買うものは無さそうではあるのですが。
和室がなくて犬がいて床生活を一度もしたことのない我が家に必須と思われるのはベビーベッド。
北欧の子供部屋なんかが紹介されていて、もう可愛くって溜息でした。
さすがに無理だけど。。。
   

送料の為にはじめて買った通販雑誌Premoは・・・。
12月~3月生まれの出産準備のアドバイスがのっているというので参考になるかなと思ったけど
んー。ごちゃごちゃしていてどうも見る気になれない・・
どうやら私は素人妊婦の読者モデルがチャラチャラしているように見えて苦手みたいです。
不妊期間が長かったからか、高齢だからか、なんだかなぁ・・と思ってしまう。
卑屈な人でごめんなさい(T-T)


fc2 Blog Rankingへ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
FC2 RANK

スポンサーサイト

21W0D 恐怖のショッピングカート

owner only fc2 theme:妊娠中期(5-7ヶ月)


爽やかすぎる10月末の秋日。今日から21Wです。
夜は相変わらず吐き気に襲われているけれど、妊娠してから今が一番身体が楽であります。
今日は暖かったし、気になっていたリビングの窓掃除をしました。
ベランダでホースで放水してザバザバと洗い流し、キュッキュと拭いて。やっとスッキリ。
まともに家事が出来るようになって良かったぁ。

19Wまで感じていた違和感や生理痛のような子宮の痛みも嘘のように楽になりました。
本当に急激に子宮が大きくなる時期だったのかもしれません。
感じなかった胎動も痛みが落ち着いた途端に、毎日ぱかん、ぽこんと。赤さぁん
「妊婦」。経験しないとわからないことばかりデス。
これからも週数が進む毎予測不可能なヒヤヒヤ事が起こてそのたびに動揺しそうな自分。



さて。タイトルの「恐怖のショッピングカート」
予測していなかった出来事がさっそく昨日起こったのでエントリー。

どうしても欲しい本があったのでしっかりマスクして自由が丘の青山ブックセンターへ。
(結局売り切れで、amazonで購入することになるのですが・・
もっと早く出れば良かったのですが16時過ぎてしまい学生や夕方の買い物の主婦がたくさん。
失敗したかな・・と思いつつ、せっかくだからと初めて一人でスーパーに食料品を買いに。

子供がうわーっと走ってきたり、カゴが私の出っ張ったお腹に当たったり、ヒヤヒヤしどうし。
いつの間にか自分が思うように動けない身体つきになっていることに気づいたのでした。
人が多いところはお腹にぶつからないようにかなり気を使うのですね・・。

通勤帰りの人も増えてくるし早く帰らなくては!と思い、最後狭い通路の商品棚にあるトマト缶を
取ろうと手をのばした時。

「ガーーーン!!!ィィィィタィッ・・・

ものすごい勢いで私の横っぱらにショッピングカートがぶつかってきたわけです。
長蛇の会計の列の最後尾に向かて、年配のおばさんが狭い通路を「邪魔!」と言わんばかりに
ショッピングカートで突っ走って通り過ぎていったのです。

人が多くてカートが通りずらかったのでおそらく私にカートを当てたのはわざと。
私が妊婦であることはわかっていなかったと思いますが、混んでいてイライラしているのは
その表情を見てよくわかりました

ものすごい勢いで音だったし、私は商品棚によろけてしまったし、妊婦だと気づいた周りの人は
慌てて近寄ってきてくれて「やだ!大丈夫ですか!?」と声をかけてくれ・・・申し訳ない。
こんな混む時間に働いてもいない妊婦がうろうろしているのが悪かった・・とかなり反省。
かなり動揺してマスクのせいもあって息切れしてきて頭グルグル。
体力がまだないからチンタラ、チンタラ歩いていたのは確かで、忙しい世間の忙しい時間帯では
私はかなり非常識な動きだったのだと思います・・。


夫に夜報告。案の定叱られました・・
なんでわざわざそんな時間に出るの・・??と呆れられて。
妊婦を意識してくれる人なんて一般にはほとんどいないのわかってるだろう?
自分で気を付けるようにしないと何かあってからじゃ遅いんだからさ。
食料品は生協の宅配か、週末必要なものは俺と一緒にまとめて買いに行けるんだしさ、
他に買い物したいならせめて午前中か昼間に行ってくれよー。と。


少し調子がよくなったからって調子にのってしまいました
お腹の赤ちゃんごめん。いい年して何もわかっていなくって。
本当に、気をつけます。もう人の集まるところは怖くて行けないわぁ。


そんなわけで今日は天気良かったのに昨日の今日なので散歩もやめて引きこもり。
普段昼間はTVつけないのですが、昨日から再放送がはじまったらしい「ロンバケ」見ちゃいました!
ロンバケといえば音楽がとにかくカッコ良かった。音がすべてホールやLIVEな感じで。
あんなオシャレなドラマ、今ないんじゃないだろうか・・・
あのドラマで日本でブレイクしたBen Folds Fiveの「Philosophy」好きでした。



ピアノがすごくかっこよくて、当時アシットジャズにはまっていた私はCD聞きまくってました。
久々CDを出してきましたよ胎教にはどお??ちょっと激しすぎるか。

  サントラのセナのピアノも好き



fc2 Blog Rankingへ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
FC2 RANK

20W5D 久々の外食とポコ

owner only FC2 THEME:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月)


週末夫と初のマタニティランチに挑戦しました。外食は4か月ぶりです。緊張したぁ・・・
食べられる物は限られますが、やっと外食も克服

「良かった良かった。よく頑張ったよ。いやぁ、さぁ・・しかし・・長かったよなぁ・・」ボソっと夫。

ホント。仕事から帰れば常に気持悪そうな嫁がいて、気をつかい続けなくてはならなかった夫は
本当に大変だったと思う。結婚して9年、こんなに夫に労わってもらったのは初めてというくらい、
よくしてもらいましたよ。感謝しています。

これまでどんなに調子が悪くたってこんなに長い期間ではなかったし、多少の無理は出来ていたし
でも今回ばかりは起き上がることもできないわ、しゃべることもできないわ、骨と皮になるわ、
まったく状況が違う私を初めて見て夫もものすごく動揺していたんだそう。

大丈夫、もう少しだから!とかよく励まされていたのだけど、自信はなかったって(笑)
このまま私も赤ちゃんもダメになるかもしれない、とまで思っていたそうで。
彼もある意味私と一緒につわりで苦しんだとも言えますデス

そんな辛かった時期を振り返って語っていた夫ですが、目の前で「オイシイィ~~」とパスタとピザを
頬張りながら悶絶する私をみて、呆れていました。
「振り返るよりも今日はとにかく思いきり食べさせておくれ!!」
経験した人にしかわからないであろう、これが食べられることの喜びなのでした!




場所は等々力渓谷沿いにあるOTTOです。
等々力渓谷の緑がなんとも癒される、気持のいい~イタリアンです。
客層もファミリーやご夫婦で来店されているご近所の方が多いせいか、ホンワカした雰囲気で
落ち着いています。居心地もよいし、本格的なのにお安くておいしいし、お気に入り。
美味しかったデス・・



今ほとんど毎日パスタを食べている私ですけれど、やっぱり本格的なお味は違うー。
そしてオーダーが入ってから焼いてくれる薄地のピザ。最高です。ピカンテオイルつけてパクパク。
夫とシェアして食べました。あぁ至福の時。でした。

帰り少し散歩した後、タマタカに寄り自分の化粧品と夫の仕事用の秋冬のコートを買って、帰宅。
さすがに疲れたのですぐベットに横になると・・・

「ぽかっっ」

と、お腹が鳴った。あれ?ガスがたまってる?

「ぽかぽかっっ。ぽかっ。」

とまた立て続けに。おぉ。こ、これはまさかの胎動ですか?!
お腹の中で風船が割れたみたいな感じ。でした。
久々のおいしいイタリアンにテンション上がって、赤ちゃんも一緒にテンションあがったのでしょうか。
今日も何度かぽか、ぽか、と。感じます。嬉しい6ヶ月のスタートと相成りました

(ポコポコより、ぽかぁ~というまぬけな感じなのはなぜ。)




今日は寒いのでワン太にも冬用の座布団を出してあげました。待ってたんだよとばかり、ものすごいテンションで喜んで座布団にすりすり。
そしてひとしきり座布団を掘って(なぜ犬は寝る前に掘るんでしょー)、くるくるくるっと身体をまるめてお昼寝ポジション決定。

色が一緒だから同化中。ぬくぬくとあったかそ。




fc2 Blog Rankingへ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
FC2 RANK

20W2D 6ヶ月検診(性別判明)

owner only FC2 THEME:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月)

何かあったらどしよーなんて考えていたら心配で眠れなかった夜でした。
妊娠してから今までは病院はすべて夫が車で連れて行ってくれていたのだけれど、
やっと突然の嘔吐がなくなったこともあり、今日は一人で電車を使って行ってきました。
今まで忙しいのに仕事半休取ってくれていた夫に本当に感謝。

電車に乗るのはなんと7/6の判定日以来ということになります!!すごい・・
こんなこと人生初。東急の回数券はいつのまにか期限が切れていました(笑)
久々の電車だったけれど、さすが下りなのでガラガラでとても楽でした。

駅からは地図を片手にキョロキョロ。
ずっと入院していたというのに大学病院の最寄駅からの行き方すら知らず( ̄▽ ̄;)
でも想像以上に近くって、車より電車のほうがさくさく早くて予約時間の30分前には到着。

いつも夫が付き添ってくれていたのに初の一人だったので、こんな時に限って何かあったり・・
とドキドキしていたからか血圧測った時、心拍数がいつもより高くてびっくりでした

そして先週ちゃんと会えなかった赤ちゃんと今日は会うことが出来ました。
すごーく大きくなっていてもうエコーでは全体像が見えなくなっていました。
先生はそれぞれのパーツを丁寧にゆっくり見せてくれて。
映し出される赤ちゃんはガイコツのようなんだけれども、でもそれはしっかり人間なのでした。

手をグーパーしたり、足をパタパタしたり
すーっと伸びた5本の長い指がちゃんとわかって感動でした。
私も夫も指が細くて長いのでもしかして似ているのかなって思いました
一番びっくりしたのは、あくび。
口をくわーっとあけてあくびをしてくれて、先生も「あ、今アクビしたねぇ」と笑っていました。
か、かわいい・・ い、生きてる・・涙ぐんでしまいました。

先生「性別どうする?わかるけど聞く?」
私「え!?あ、はい、是非教えて下さい!」
先生(エコーにM字に開いたお股が映し出されて)「ここ、わかる?男の子だね」
私・・・・(うわ、ちゃんとアレついてる!)「嬉しいです。出来れば男の子だったらなって思っていて」
先生「そっか。良かったね。今体重は300g位、数週通りだからね。」

性別がわかる時期だということは知っていたはずなのに、お腹の痛みでそれどころじゃなくて
忘れていて結局突然教えてもらえた気分でした。胸がドキドキしました。

自分が中学の時から生理痛が酷くて倒れてたこと、内膜症を長年患って生活に支障が出ていたこと
手術、そして不妊、しまいには重症悪阻、と、女性特有の病ですっごく苦労してきたので・・
もし女の子だったら同じ辛い思いをさせることになるんだろうか・・という不安がずっとありました。
男の子だってもちろん何があるかわからないけれど、出来れば男の子が・・なんて思っていたので
小さなシンボルを見たとき、胸が本当に震えました。

お腹は痛かったけれど、胎動はまだよくわからないけれど、確かにお腹の中で生きていることを
今日は実感することができてすごくすごく、すごく嬉しかったです。


お腹の張りや浮腫みもなく、尿検査や体重も今回は問題なしでした。
内診による診断もやはり何も問題はないそうです。
お腹の痛みはやっぱり子宮が大きくなっていることの痛みだと思うので様子見てみましょう、
出血などがあったらすぐ来て、でも今のところそういった所見はないので安心して大丈夫とのこと。
少しほっとしました。


帰りいつもの近所の神社に寄って報告とお礼参りをして帰宅。
今日は久々歩いたからかやっぱり疲れて子宮が痛くなってずっと横になっていました。
すっきり不快感なく過ごすことは私には難しいのかもしれないけれど、
ここ最近の不安は解消することができて、本当に良かったです。

無理をせずゆっくり時を重ねてゆこうと思います。
心配してくださった方、ありがとうございました




今日は最近の朝食をパチリ。

こんなに食べられるようになりました・・・あぁ食べられるって本当に幸せ。

有機の無糖コーンフレークに低脂肪ミルク・レタスとピーマンのサラダ(オリーブオイル・塩・レモン・ブラックペッパー)・クリームチーズとハムのバケットサンド・フルーツ・スープ。

ちゃんと朝食を摂れるようになって便通も良くなってきました。和食はまだ駄目で、さっぱりしたレモンを使った甘みのない洋食がやっぱりマイブーム。生野菜が一番おいしく感じます。




ご飯や煮物などの日本食が摂れないことを先生や看護師さんに相談したら
「せっかくつわりが良くなってきて美味しく食べられるようになってきたんだから、
好きな物食べていいんだよ。気にする必要ないから。」と言ってもらえました(ホ。)

でもその言葉に甘えずに。気をつけなくてはー



fc2 Blog Rankingへ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
FC2 RANK

20W1D 初・妊婦らしい買い物

owner only FC2 THEME:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月)

今日はなぜか痛みが落ち着いていて少し胸をなでおろしています。
明日は6ヶ月検診。ちょうど1週間ぶりです。検診なので今度こそちゃんと会わせてもらえると思います。
赤ちゃん元気でいてくれるだろうか・・元気だといいな・・・。

ベルメゾンネット5ヶ月から急激大きくなった我お腹。下着は開腹手術した時にお腹が肥大したため購入した妊婦用パンツを悪阻入院時から使えていました。妊娠前から服装がゆるゆるナチュラル系だったのでトップスやワンピもそのまま使用中。んが!ボトムスがとうとうどうにも入らなくなってしまったのですっ 本当はまだ不安なので、マタニティウェアは増やしたくなかったのですがさすがに限界。買い物もまだ行けないので通販で購入しました。 
← BELLE MAISONのデジタルカタログにて購入。


購入してみたら、やっぱりマタニティ用はとても楽なのですねーお腹たっぷりで温かいし。素敵。
つわりも昼間はだいぶ落ち着いたし赤ちゃんが元気なら11月は未だ参加できていない母親学級や
滞っていたいろんなことを済ませたいのでとりあえずこれでなんとか外出はできそう
これは!と、私が気に入ったアイテムを参考までに残しておきたいと思います。




ストレートデニムパンツ  3,790yen(tax-in)

ブルーを購入。なかなか良い色でした。膝から下、細身でストーンとしていていい形。でもストレッチが効いていて楽ちん。胃の上あたりまでリブがきてくれて暖かです。デニレギの腹巻付きって感じで妊娠していなくても使えそうな感じでした。



カットソーハーフパンツ 2,290yen(tax-in)

黒を購入。これも形がとても綺麗で生地も柔らか。検診の時の脱ぎ着もとても楽早。今は靴下にKOOSのVERONIQUE(S)を合わせて履いています。寒くなったらタイツやワンピの中にも合わせられそうです。


ビエラ裏起毛プリントロングパジャマ&ケープセット 3,990yen

これはいつ入院と言われてもいいように購入しました。ケープは安っぽいので使わなそうだけれど、パジャマは起毛で柔らかくてこれから長い時期使えそうです。



バルーンチュニック&パンツ 2,990yen(tax-in)

これもいつ入院と言われてもいいように購入 部屋着として今家でも着ています。トップスが膝くらいまであり、作りもマタニティということでふんわりたっぷりとしているのであぐらをかきやすい(笑)スパッツの裾のリボンがほどけてちょっと邪魔だったりしますが。



リブ全開七分袖インナー(桝谷) 1,690yen(tax-in)

黒を購入。まだ胃のあたりゆるい感じはあるけれどたっぷりしたインナーで丈も長めでお腹まですっぽり隠れてくれて温かいです。前空きのボタン付き。縁取りの白のレースが見えてもかわいらしい感じです。



リブ三分丈ボトム(桝谷) 1,050yen(tax-in)

黒を購入。ワンピースの中に着用。こちらも胃までスッポリ隠れて安心。寒くなったらデニムの中やレギンスの中、パジャマの中にも着れそう。



アンダープラスホック同色3個セット 680yen(tax-in)

今胸は張って少し大きくなっているけれど、もともと貧弱な胸なのでブラジャーは当分大丈夫そうなのでこちらを購入。手持ちのワイヤーなしのブラに付けて使っています。これはつわりでアンダーのしめつけが嫌な今、すごーく助かっています。





と、こんな感じで妊婦さんらしい買い物を初めてしました。どうか無駄になりませんように
靴は普段からお気に入りの BENSIMONjeffrey campbellKOOSビルケン等の優秀靴達を
履いていますよ。妊婦さんに限らず靴は身体にとても重要なのですよねぇ。

   


自分の物よりも、早く赤ちゃんのものが買える時が来てほしい。な(憧)
赤ちゃんの物はさすがにまだ怖くて何も買えません・・・弱。


fc2 Blog Rankingへ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
FC2 RANK

20W0D 今日から6か月

owner only FC2 THEME:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月)

20W。なんとか半分まで辿り着きました。この私が
コメントはもちろんのこと、いつもポチっと拍手ボタンを押してくださる方も本当にありがとうございます。
入院している時からそうですが、なんだか頑張れ~!とそっと応援していただいてるように思えて
本当に嬉しいです♪ありがとうございます

なんともいえず辛い20週間だったけど、ほとんどの時間をゲェゲェしてたので
あっという間にここまで辿りついたような気もしたりします
未だ痛みが続いていて心配だけれど、あと5ヶ月、少しでもいい状態で出産まで頑張れたらいいな
そう願っています。



母子手帳、私が手にしたのは5ヶ月を迎えてからでした。ずっと入院していたので取りに行けなかったということもあるのですが、ずいぶん遅くなってしまいました。
(結局夫に取りに行ってもらいました)

母子手帳への記載も5ヶ月からスタート。遅すぎ・・

ミッフィちゃんのこの母子手帳もとうとう3冊目です。今度こそ、今度こそ、
この母子手帳でずっと我が子の成長を見守りたい




さて今日は分娩予定の病院についてちょっと語ってみます。

私は都内在住なのですが、現在通う分娩予定の大学病院は多摩川を渡って神奈川なのです。

これまでの妊娠(流産となった)で分娩予約をしたのは我が家から一番近い都内のS大病院で
今回も当然そのS大で予約を取るつもりでした。
でも。なんと今回は5週目の段階で断られてしまったのです
(紀香さんの産科医ドラマ(ギネ)の舞台となっていて驚きました・・)

我が家から車・電車での交通の便がよくNICU(新生児集中治療室)の完備された大学病院は
そこだけでしたので正直真っ青でした。なんて時代なんだろうと思います。
なるべく早めにと思って電話を入れたのが胎嚢確認した5W3D。まさか断られるなんて。
だって5週目なんて自然妊娠の人だったらまだ「ちょっと遅れてる?」位の時期ですよね?

高齢であること、IVF-BTで妊娠し流産を繰り返していること、まだ不妊クリニックに通院中
であることを伝えたのですが、「高血圧や糖尿病などのハイリスク妊婦以外は受付終了」
とのことでした。早く他の病院を当たったほうがいいですよ、と言われました

いったい何週目で予約を取ればよかったのでしょう。
やっと妊娠出来ても本当に産む場所が少ないのね・・と、つわりの中必死で病院を探し、
電話をかけまくった私です。

結局、都内では駅から遠かったり電車だと交通の便が悪く時間もかかる場所が多かったため
都内をあきらめ、実家が横浜ということもあるので(里帰りはしませんが)神奈川で探しました。
現在の大学病院(NICUあり)は都外だけれど電車で一本で駅近。自宅から30分圏内の場所です。
電話での分娩予約は受け付けていなかったのでCACの院長に紹介状を急遽お願いし、
クリニック卒業の前にその大学病院の初診を受けました。
そしてなんとか無事に分娩予約を取ることができたというわけなのです。
さらにはすぐに入院することになっちゃったんですけどもー

やっと、やっと、やっとのこと妊娠できて、それでも心拍も確認できていない不安で大事な時期、
つわりもキツイ時期、産む場所を必死で探さなくちゃならないなんて・・
本当に酷な時代だな・・・と改めて思います。



えっと・・分かっていたことなのですが・・・

おかげでせっかく頂いた東京都の妊婦検診補助券が神奈川では使えないのです
一応里帰り出産といった形にし、出産後、母子手帳の記載と領収書をまとめ、書類を作成して
役所に持参すればさかのぼって請求が出来るそうなのですが。
出産後、この私にそんな余裕があるのかものすごく微妙なところです・・・

でもね、妊婦検診代は毎回4千円位。出産直前でも月に2回位の通院なわけで。
「え・・安い・・・」と思ってしまいます。
先週の予約外の診察代なんて、保険適用でなんと210円でした。ゼロがひとつ少ない。
長年子宮内膜症や不妊治療で高額医療費の世界にいたので、その差に驚いてしまいます。
いやはや・・もう私の金銭感覚、完全麻痺。


不妊治療における体外や顕微、移植代などの高度技術に対しての保険適用は
さすがに国の負担があまりにも大きすぎて難しいのだろうな・・と諦めてはいましたが・・・
せめてそれ以外の大量の注射や薬代、毎回の血液検査、エコー代、だけでも
保険適用にしてくれてもいいのに・・と思います。

今回の選挙は入院中で何もわからないまま、投票すらでできなかった私ですが、
なんだかこの日本、今後どうなるか心配なことだらけ。
少しでも、たくさんの人にとっていい方向へ向くといいなぁ・・



fc2 Blog Rankingへ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
FC2 RANK

19W6D どうして痛いのかな・・

owner only FC2 THEME:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月)


その後、生理痛のような強い痛みに変わったので週末すぐに病院へ行ってきました。
赤ちゃんは大丈夫でした。頸管の長さも子宮の大きさも出血もなく特に問題はないだろうとのこと。
まずは一安心・・・のはずだったのだけど・・

なんだか腑に落ちない。
原因は何なのか。わからないままなのです。

だってあれからずっと痛いのです。朝起きると生理痛のような痛みが必ず。
やっと。やっと、つわりが少し落ち着いて楽になったと思ったら今度は痛み。
困った高齢妊婦さんです・・・

先生も、んーと首を傾ける感じだったのですが、理由をあげるとしたら

・つわりが落ち着いて急にお腹が大きくなったから。
・食生活が正常に戻っていないので腸内環境が悪くなっていて便秘気味だから。
・開腹手術の手術跡が子宮の重みでうずいているから。

そんな感じでした。

予約なしの急な診察だと私の通う大学病院では婦人科に回されます。
エコーも頸膣エコーで産科のように画面が大きくないうえ、カーテン越しなので見えず・・
赤ちゃんには会えなかったし、心音も聞くことができませんでした。
お腹にも触れてもらえなかったし、先生の「赤ちゃん元気のようだよ」の言葉だけ。
だからかな、自分の目で耳で確認できなかったので安心しきれないというか・・

次回、もともと6ヶ月の検診予定だった金曜日に今度は産科で診てもらうように。
それまでは一応安静にしておくように、とのことでした。張り止めなどの薬もなし。
金曜日まではあと3日間だけれどなんだか針のむしろです。
また金曜日にどんでん返し食らうんじゃないかと・・

付きあってくれた夫は私がどんな表情で診察室から出てくるか、怖くて仕方なかったそう。
歯を食いしばって泣くのを我慢して診察室を出てくる私の姿を彼は何度も見てきています。
「俺もトラウマなんだろうなぁ・・・緊張して気分悪くなった。」って。
私だけじゃなく、夫も何度も辛い経験をしてきているのだと改めて・・思います


不安なく、妊婦生活を満喫して、赤ちゃんの成長を笑顔で見守れる幸せな妊婦さんがうらやましい。
待合室で笑顔でいられたことがまだ一度もないです。
これまで人の何倍も何十倍も頑張ってきたつもり。つもりなんだけどな・・
いつになったら神様は私に幸福感を与えてくれるのでしょうか。


早く元気な赤ちゃんに会いたいです。


大丈夫かね? どんな時も呑気に笑わせてくれるのはワン太。
この時期はリビングの窓際で風を感じるのがお気に入りだそうです(笑)


よく私の膝の上で寝ていたワン太ですが、妊娠してからお腹に急に乗られるのは危険なので
乗せないようにしました。そうすると少し遠まきに私を見るようになりました。
決してはしゃいで私に飛びかかったり、膝に飛び乗るようなことはしない。
お腹が大きくなっていること、私の何かが変わっていること、ちゃんと犬は気づいているんですね。
犬って凄いなって思います。ずいぶん助けられています。これからもよろしくね。ワン太。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
FC2 RANK

19W2D 気になる違和感

owner only FC2 THEME:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月)

19W2D。昨日あたりからお腹に違和感を感じます・・
生理前のような感じ。うーーーーー不安感倍増・・
痛いわけではないけれど、たまに子宮あたりがチクチク、チクチクします。
子宮が大きくなっているだけならいいけれど、赤さんが苦しんでいたりとかだったら最悪。

よくいう胎動のポコポコという感覚ではなく・・
友人達に聞いても胎動は皆口をそろえてポコポコ、ポコポコ、って動いてる感じだよー
というのでそれには該当しないと思われ
来週は検診だし、出血もないし痛いわけではないのだから様子をみることにしたけど・・
怖いぃ・・


今夜はプロシュートのカルボナーラとサラダとバケット。
カルボも火を使わないで調理できて楽。ただ・・カロリーが高いわぁ


母が私の大好物プロシュートを買ってきてくれたのです。
しかもオーガニックのプロシュート。
飛び上がって喜んでしまいました。
ベーコンが苦手なのでプロシュートで作るカルボナーラが好きなのです。

ものすごく美味しかった。
イタリアンなんてずっと食べにいけていないので久々の本物の味に泣きそうになりました。美味しいって思えるものがまだ少ないので特に!

ですが・・
生ハムは妊婦さんよくないんですね・・
プロシュートは輸入ものだし特に。
塩分強いしお高いからそうしょっちゅう食べるものじゃないけども食べない方がいいものばかりで溜息・・


でもでも。不安の中、おいしくてテンションの上がった夜でした
母に感謝。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

19W0D 3ヶ月ぶりの散歩

owner only FC2 THEME:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月)


19週に入りました。どんどん未知の世界へ突入していっています
未だ胎動も感じないし、不安だけがぐんぐん増えていっている今日この頃。
前回越えられなかった14週を超えて目標をクリア出来たら今度は「今度はいつ・・!?」と・・
これまでの挫折人生を考えてもこの私が順調にいくはずがない、って、どこかで思っていて。
どうしても楽観視できずにいます。来週の6ヶ月検診が怖いです
お腹の赤ちゃんはそんな私をどう思っているのかな・・。

つわりは徐々に楽になっています。すっかりスッキリ!というわけにはいかないけれど
吐き続けていた日々を思えばなんのその、夢のようです。
ちゃんと食べてもすぐ空腹感を感じてムカムカするので一日に数回に分けて食事しています。
まだ和食(ご飯や煮物)がダメなのでが早く食べられるようになりたいな・・
このままでは体重増加やら尿検査にひっかかりそう・・


さて。また"3ヶ月ぶりシリーズ"です
気持の良かった週末、すっごく久しぶりに多摩川の河川敷に夫と犬の散歩に出ました。
いつもの散歩道なのに、思うように歩けずすごく時間がかかりました。
毎日お参りをしていた神社にも移植ぶりに報告とお礼のお参りを。
少し高台にあるその神社、上りきるのに心臓ばくばく息切れして体力・筋力の衰えにびっくり。
階段を降りるときは太腿がフルフル震えて自分の身体じゃないみたいでした。

卵巣のう腫の開腹手術の時、手術翌日から歩かされていたけれどその意味がやっと
わかった気がします。毎日病院内を歩いていたからか退院後の復活が早かった~
それに比べて今回は本当にボロボロ。
飲まず食わずの状態って本当に身体が死んじゃうんですね・・・
筋肉が完全に落ちきるって怖い。思うように身体が動かないんだって改めて実感。

毎日歩くようにしなくちゃっ!て言ったのだけど、夫は「まだやめてくれ~」と。
こんなおばあちゃんみたいな歩き方で一人で出かけたらお腹の赤ちゃんも心配だし、
もうしばらく週末だけにしてくれって言われました。

周りの人からの眼の方がもっと不安な姿に写るんだなって。
私一人の身体ならよくても、お腹に赤ちゃんがいるのだから気をつけなくちゃと思います。
もう少し落ち着いたら、5ヶ月を過ぎてしまうと思うけれど安産祈願に行きたいです。
行けますように。

翌日はものすごい疲労感・筋肉痛で動けませんでした。
鼻水まで出始めて、籠の中の鳥、弱すぎます・・
風邪は勘弁してくださいぃ・・というわけで今日はリビングでのんびり過ごしています。


最近大好きな100%オレンジジュース。
カロリーもあるしフルーツの糖分は凄いので気をつけなくちゃいけないのだけれどやめられない

妊娠してから冷え性だったことを忘れるくらい身体が熱いです。
手足が冷たいなんてことがない。妊娠って凄い・・・

それでもお腹の赤ちゃんを思ったらそろそろ温かい飲み物も飲めるようにならないと冷えてしまうよね・・
お味噌汁とか鍋とか食べられる日が来るのだろうかー




にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

18W1D 自然の猛威

owner only FC2 THEME:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月)


自然の猛威はすざましいですね。
新型インフルエンザに、10月の異常な台風。
現在都内はなんだか嘘みたいに綺麗な青空ですが、ものすごい突風が続いてます。
今日午前中通院予約のある方はきっと大変ですよね・・・
みなさんは無事でしょうか。


夜中3時頃激しい雨に加えてドカーンという雷が鳴りました。
究極な雷恐怖症の我が家の7歳のワン太、キーっと悲鳴をあげて狂い始めました。
いつもリビングの自分のハウスで寝ているのだけれど、雷だけはダメで。
気が狂ったように部屋中を駆け巡り、よじ登ったり、おもらししたり、大変なことに。
本能で危険を察知したこういう時はしつけも通用しないらしく・・

夜は気持ち悪さがピークなので寝てしまいたいのだけれど、そうもいかず・・
ワン太を追いかけてなだめたり抱いたりしていたらお腹が急に張ってふくらはぎがこむらがえり!
夫が起きてきてくれて私は横にならせてもらいました。仕事があるのに申し訳ない・・
リビングのソファでクンクン泣いてるワン太をなだめつつワン太と朝まで寝てくれました。
安心できると落ち着くんですよね。赤ちゃんと一緒ですねぇ。。
夫は赤ちゃんが生まれてもこうして協力してくれる人なのかな・・とちょっと安心したり。

そんな夫は目黒から歩いて出社したそうで・・お疲れ様ですわ。
一晩中騒いでいたワン太はというとぐったり・・。寝てます。おじさんはおかげで寝不足なのにね。



家の前の多摩川は増水中。泥水みたい。みんな近寄っちゃだめだよー。



いやいや、ふくらはぎがまだ痛いです・・。恥骨も痛い・・
急な体重の増加のせいでしょうか。筋肉がなくなったゆるゆるの身体だもの・・
そろそろ本当に歩きはじめて筋肉を戻さないと、お腹の重さ保てない気がしますっ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ



18W0D レモンツナパスタ

owner only FC2 THEME:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月)


台風せまる本日、18Wに突入しました。5ヶ月も中盤を過ぎました。
心の準備も、実際の準備もまだ何も出来ていないのに早すぎる・・
空白の3ヶ月間を埋められるのだろうか。やっとスタート地点に立った気分なのです。
間に合うのでしょうか。私の母になる準備は(汗)
いや、それより、お腹の赤ちゃんは元気にしていてくれるのか。
入院中は毎週会えていただけに、会えなくなると心配で仕方がないです


18Wの体の様子を記録しておきます。

体重はというと食べつわりに移行してから、ものすごい勢いで戻ってきています。
妊娠前の体重から悪阻でマイナス10キロでしたが、もうマイナス1キロまで戻っています!!
常に何かしら口にしている状態なので太るのは当たり前ですが、動いていないのに短期間で
この増減・・。私の体大丈夫でしょうか?!

というわけでお腹もこの数週間でかなり大きくなりました。先程測ったら腹囲80cmもある!
トップスは妊娠前からしめつけないたっぷりワンピばかりだったので
レギンスだけ無印の妊婦用を夫に買ってきてもらってそれで過ごしています。

胸はカップも大きくなり生理前以上の張り方で、すんごい痛ったいです。
痩せてあばら骨はごつごつなのにやけに乳輪が大きくなって気持ち悪い。しかも黒い
ブラジャーは気持ち悪いのでこの3ヶ月つけていません。
このまま冬になるしブラジャーはつけないまましばらく過ごしそうな予感です。


食事はというと・・
未だにお水、お米類、汁物、肉類、甘い物、ダメです。ニンニク、ネギなど口に残るものもダメ。
甘さのあるものは本当にダメで、砂糖・みりん系の味付けまでもが一切受け付けません。
なので煮物、お蕎麦やうどん、冷やし中華等も食べられません・・。不思議だ・・


ムカムカを抑えてくれるお気に入りだった梨のおいしい時期が終わってしまって、
今はミカンとセロリが命。山ほど用意していないと不安になります(笑)
そしてすぐに空腹感に襲われるので、冷蔵庫にはシンプルな国産チーズ。
空腹時に何も食べずに逃すと、胃に何もないはずなのに必ずリバース。。恐ろしい。
まだまだ油断ならないつわりです。


で、唯一の活力源、炭水化物がパスタとベーグルです。
玄米ご飯を毎日食べていたわたしが、小麦粉生活。
なるべく全粒粉のものを選ぶようにしているけれど高額だしねぇ。
大事な時に精製された小麦粉ばかりじゃダメなのはわかっているのだけれど、
もう仕方がない。美味しく食べられるのが先決になってしまっていますぅ。

パスタを茹でるのも最初はモワっとしたニオイとの戦いだったのだけれど、
タオルを鼻と口にぐるぐるまいてなんとかクリア。
でもフライパンで油と火を使う料理はまだ無理なので和えるパスタ。

ニンニクがダメなので、パスタ料理の選択枠は少なくって、当初は市販の明太子パスタ。
添加物だらけの市販のものはやっぱり食べた後にムカムカに襲われていました。
化学調味料ってなぜにあんなに口に残るんでしょうね。。。

最近は市販物を毎日続けるのはマズイと思い始めていろいろ試しています。
今のマイブームは、食べた後もスッキリなコレ。毎日食べたいパスタです。
「レモンツナパスタ」

ボールにノンオイルのスープツナ(スープごと)とエキストラヴァージンオリーブオイル・ケチャップとマヨネーズ少々・塩、コショウ・そして決め手はた~っぷりレモンの絞り汁!!

茹であがったパスタをボールで絡めてお皿に盛って刻んだセロリの葉の部分をドサっ!

セロリって葉にいっぱい栄養があるそうです。生で食べることは今まであまりなかったけどこうするとパクパクいけます。口の中もスッキリするんですよねぇ。




昔よく通った広尾のパスタ屋さんのレシピ(現在は店主体調不良のため閉店)。
大好きだったので結婚前からレシピ本を使っていろいろ作っていました。
←これがそのお店のレシピ本。
少しアレンジしちゃっていますが思い出の懐かしい味達だったりします。


こうして火を使わないにしても自分で食事の用意できるようになったのはずいぶん進歩です。
つわりといっても、食べたいものがコロコロ変わるので苦労するけれど
なるべくいいものを摂るようにしたいなぁ・・・
って毎日パスタ食べてる時点偏ってる

妊婦と魚の危険な関係~その真実を検証




今日は母が全粒粉パスタやベーグルをいっぱい差し入れしてくれました。
食料は宅配か夫に任せている日々なので大丈夫なのですが、
台風が来るから食べられる物をと思って・・なんて言って・・
母も膝が悪く出歩くのが辛いはずなので、なるべく迷惑はかけたくないのですが。
でもこれも母の愛なのでしょうね。私の少し大きくなったお腹を見て涙ぐんでいました。
心配ばかりかけて申し訳ない。ほんと、助かります・・感謝。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

17W6D 3ヶ月ぶりの歯磨き

owner only FC2 THEME:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月)


ずっと放置していたBLOGでしたが、見にきて下さっていた方、メッセージを下さった方がいて
嬉しくて涙が出ました。この場を借りて、改めまして、本当にありがとうございました。

内膜症、不妊治療、流産、重症悪阻と、それぞれが精神的、体力的に本当に高い壁ばかりでしたが
その辛い経験も、乗り越えてゆける強い力が人間は女は・・あるのかもしれないな・・って。
まだ漠然とですが感じています。

辛いことはもうたくさん、、でも私のことだからこれからも山ほどあるのかもしれないね・・
その分喜びもたくさんあると信じて、受け入れて乗り越えてゆかなくては、と思います。


今日は17W最終日。冷たい雨の日ですね。
せっかくのいい季節に雨続きなんて・・と前なら思っていた私でしょうけれど、
今の私は雨の日は身体が楽で快適です。
この暗さ、ヒンヤリ感、程よい湿気がつわりを楽にさせる~

というわけで、今日の恐ろしいタイトル通り、ものすごく久し振り歯を磨きました。
3ヶ月歯磨きしてないって、どういうこと?気持ち悪いぃぃぃ・・
きっとそんな風に思う人が多いだろうな・・・だって何か月も歯磨きしないなんでおかしいもんね・・・

正確には歯磨き粉をつけたのが久しぶりです。
7月は口の中に歯ブラシを入れただけで、ウッとなり嘔吐してしまってました。
あの歯磨き粉のミントの香り、口の中に何かが入る事がもう究極にダメなのでした。

そして子供用の小さい歯ブラシで前歯のみを磨く→だんだん本数を増やす→
少しずつ、一日に一回程度使うまでに進歩。
それも水道水はだめ、ミネラルウォーターもだめ、麦茶でうがいです。

退院してからは電動歯ブラシの小さめのヘッドのもので全体を磨く→麦茶でうがい。



そして本日!!


恐る恐る少し歯磨き粉をつけて磨いてみました。
お、いけるかな・・いや、だめか??ォェっ、わ、無理か!?!?
少しえずきつつもなんとか吐かずに全歯を制覇。辛いなぁもう。たかが歯磨き、されど、です。

でもその後唾液量が大量に半端なく出始めて冷や汗ダラダラでした・・・
はぁ・・・道のりは長いなぁ・・・
でも、3ヶ月ぶりにまっとうな自分に戻れた気がして少し安堵です。




そして今更ながらやっとのことマタニティBOOKを購入しました。
文字を読むことが今まで出来なかったのと、また駄目になったら・・という不安感から
悲しいかな、買うことができませんでした。
移植後本屋さんで何冊か立ち読みをしていて、妊娠出来たらこれにしようと決めていました。

たまごクラブとか、赤すぐとか、妊婦さんの雑誌もたくさん出ているけれど
あの時パラパラと見ただけでまったく無縁の世界と感じてしまった自分でした。
いつのまにか自然に子供を授かり、自分自身も輝いて綺麗でいたい元気な妊婦さん用の雑誌。
その大きな違いに苦笑いしてしまう。



外出はまだ出来ないので楽天ブックスでポチっとネット購入です。

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック


週数ごとでなく毎日の赤ちゃんの成長が分かるので、検診が4週おきとなった今にぴったりです。
とはいえ・・相変わらず不安は不安・・・
たまにお腹が張って苦しいし・・

お願い、元気でいてくれよー。





にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ


妊娠重症悪阻について

owner only THEME:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月)


10月になりましたー。今年は夏を感じることなく秋に突入しちゃいました

気持の良い秋晴れの日ですが、つわりが始ってから日差しもダメになってしまった私です。
今日もリビングのシェードをしっかり下ろして日差しを防いでいる私です。
そんな暗~い妊婦さんは私以外にいるのでしょうかぁ・・

1日3箱以上ティッシュ使う勢いで唾液づわりが酷い今日この頃。
これは出産まで続く人が多いそうで、長いみちのりダナ・・


と。つわりネタばかりで申し訳ないのですが、重度のつわりの方はPCが使えない方が多く
重症悪阻の情報が少ないように思うのであえて残してみようと思います。

私のつわりは

*匂い(洗剤・シャンプーやボディーソープ・食事の用意の匂い・香水などの作られた香り一般)
*TVの食品や人が何かを食べている映像・耳から入る食べ物の話
*日差し・光
*携帯・PCの画面・本などの文字
*水分(特に水)
*うがい、シャワー、歯磨き
*止まらない唾液


6週を過ぎたころからこれらのものに誘発されて突然嘔吐に襲われる日々でした。
まだCACを卒業出来ていなかった私は週に一度のクリニックが本当に辛かったです。
水も飲めなくなった私がデュファストンやアスピリンをどうやって飲むの?という状況。
飲んでもすぐ吐いてしまうことは伝えたのですが、それでも点滴をしてもらえるわけでもなく
薬も続けるように言われ、卒業も出来ず、でどうしたらいいのかわからなかったです。

(私の2か月前に妊娠した夢クリに通院していた友人は、胎嚢確認後は尿検査があり
少しでも脱水だったり悪阻の酷い人には点滴を受けられたそう。・・イイナァ)

そして夫がボロボロになった私の姿を見て限界を感じたらしくて、
クリニックの予約日でしたが、朝一番で出産予定の大学病院に車で連れていかれました。
(クリニックは電話でキャンセル→そのまま行けなくなったので卒業していないのですぅ)
予約なしで産科をつわりで受診。すぐに尿検査。ケトン+++。体重は-5キロでした。
脱水がマックス状態ということでそのまま入院することになりました。

ケトンとは

体内で糖分がたりなくなって、脂肪分解が急激に起きたときに尿や血液中に出てくる有害物質のこと。身体が飢餓状態になるということ。
ケトン体は、尿検査では(+)から(+++)まである。
自分の脂肪を燃やしてエネルギーにしてしまう、その燃やしたときに出る灰のようなものがケトンで+が増えるほど灰が多く出ているということ。
水も受けつけなくなり、脱水症状を起こしたり、何も食べられない状態が長く続き、栄養障害を起こしてしまう状態を「妊娠悪阻(にんしんおそ)」という。




急に決まった入院でしたが、恐らく最低でも2週間、何か月もかかる患者さんもたくさんいるので
覚悟しておいてとのことでした。
婦人科のベットがいっぱいで産科に入院でした。
だいたい切迫流産・早産や重症悪阻で入院する方は長くなるので入院費のかからない大部屋
に入院するらしいですが、空いておらず4人部屋に入院となりました。

4人部屋には出産を迎えた妊婦さん達が入れ替わり立ち替わり入院してくる状況。
妊婦さんたちは大仕事を終えた後は、よく食べる&家族やお友達等面会者が毎日たくさん
訪れるといった状態だったので、私にとっては地獄でした。
お友達の香水やおせんべいなどのいろんな匂いで耐えらなかったー。
(どうかお見舞いなどに行く方は香水や整髪料に気をつけて下さいぃぃ)

看護師さんにお願いして逃避、ほとんど日中は赤ちゃんの沐浴室のソファで過ごしました。
点滴をガラガラ引きながら、まくらとタオルケットとティッシュと洗面器を持って

個室に入ろうかずいぶん悩みましたが、退院まで長くなるよ・・と医師に言われていたので
どう考えても入院費が100万を裕に超えそうだったので恐ろしくて入れませんでした・・

何もない薄暗いひんやりした部屋で一人黙って長いひと夏を過ごしたわけですが(笑)
私にとっては、一番落ち着く環境でした。匂いもない、人もいない、光もない、静かな場所。
でもハタから見れば、そんな私はものすごく可哀想な患者に見えていたはずで。
だから看護師さんには本当に本当に優しくしてもらいました。

ナースステーションの裏にあったので通りすがる看護師さんは皆必ず立ち寄ってくれ、
RICOさん、大丈夫?辛いでしょう?辛いね・・って必ず同調し、声をかけてくれました。
時には生まれたばかりの新生児を連れてきて私を励ましてくれたり。
とにかく、とにかく、優しかった。思いだしても泣けてくる・・・。

何週間も飲まず食わずだったけれど、体重が30kg台になって自分で危機感を感じて
「お粥だけでも少し食べてみたいです!」って言った時も、
「早く食べられるようにならなくちゃって焦らなくていいんだよ。」って先生に言ってもらえたり。
外来を終えて、夜私の調子の良い時に、エコーで赤ちゃんの姿を見せてくれたり。
そうやって励ましてもらいながら、無理をしない程度に少しずつ進んでこられたと思います。


クリニックで言われていた「悪阻は病気じゃないから」とか、「母になるんだから頑張れ」とか、
そんな当たり前の事を言う人はこの大学病院には一人もいなかったんですね。
本当にこれだけは救いだったし、感謝しています。
おかげで、もっと時間がかかると言われていたけれど退院にこぎつけたのだと思います。


退院の時、ずっとお世話になっていた看護師さん達が入れ替わり立ち替わり来てくれて
よかったねーすごい回復したねー!!と自分のことのように喜んでくれて。
RICOさんと出産の時また会えるの楽しみにしてるからね!!と。
産科の看護師さんなのでみなさん助産師さんでもあるので、もし私が出産できるとしたら
お世話になったここの看護師さん達に赤ちゃんを取り上げてもらえるのかもしれないのです。
もし本当にそうなったら精神的に安心できるし、すごく幸せな出産になると思います。


その日が来るのを楽しみに。

まだまだ続くつわり、今日も唾液ダラダラで気持ち悪いけれど頑張ります!!



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。