Lilypie Pregnancy tickers

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D09 早すぎる排卵

owner only 半年ぶりのクリニック
D03(低03) 08.03.21 BBT:36.39 クリニック・カバサール
D04(低04) 08.03.23 BBT:36.38 頭痛
D05(低05) 08.03.24 BBT:36.32 頭痛
D06(低06) 08.03.25 BBT:36.35 頭痛
D07(低07) 08.03.26 BBT:36.31 頭痛・下腹部張り
D08(低08) 08.03.27 BBT:36.29 卵胞18ミリ
D09(低09) 08.03.28 BBT:36.35 卵胞20ミリ・セトロタイド・テイゾー150


プロゲストン注射のために猛暑の中毎日通ったあの日が蘇ります。
あのときは喜びと不安でいっぱいでここを歩いていたけれど、今はどうだろう。
空っぽ?かな。人生そんなに甘くないぞ、とビュービュー吹く冷たい風に言われてるようだ

血液検査を済ませて10Fの待合室へ。患者さん同士が交わすノートがあります。
最後にノートに書いたのが稽留流産の術後検診の日、ペラペラとその日を探してみると
私の最後の日記にたくさんのメッセージが寄せられていました。
一緒にノート上で励ましあった人や、流産を自身も経験された人からのメッセージ。
温かさと悲しみと言いようのない孤独とが詰まっていて、思わず涙がうわっとこみ上げた。
この半年、どれだけの人が涙を流したのだろう。
それでも皆、我が子に会うために頑張っているのだと、改めて背筋がピンとした。
頑張らなくちゃ。って。


今周期、半年振りの治療は完全自然周期で経過を見てもらっています。
D3からE2:100超えで、なんだかなーの再スタートだったのだけど、
残卵胞もないし、様子見てみましょっということになり・・

そして昨日D8で卵胞18ミリ。もう??早いよぅ・・・
というわけで卵胞チェックだけの予定だったのにホルモン値を図ることに。
E2:165 でもう少しとのことで二日連続で計測。なんでこんなに早いんだろう。
本日D9でE2:357.9、卵胞20ミリ。

採卵決行です。は、早過ぎ・・

夫が出張中なので金曜採卵が出来ず土曜まで採卵を伸ばしてもらいました。
というわけで排卵抑制の為、予定外のアンタゴニスト(セトロタイド)をプスリです。
さらには一応卵を育てる為にHMG(テイゾー)もプスリ。
嗚呼。予定外。

誘発なしで卵胞1個なのにD9で300超えってどうなんだろう?
先生はいつでも「問題ないよ」と言うのだけれど、実際は??
と、わからないことだらけであります。

前回の妊娠の時もD3のE2が高かめだった私。
残卵胞がないのにD3のE2が100超えの人は卵胞が早めに育ちやすいんだそうだ。
病院では100-150ならOKとするそうだけれど、理想はD3のE2:50-75なわけだから、
やっぱり何かがおかしいのよね。
おかしい時でも妊娠するんだから、本当によくわからない~。

結局採卵してみなければわからないのなら、この成長の早い卵胞ちゃんから
どんな卵ちゃんが採れるのか、試してみようと思う。

どうか、どうか、空砲、変性卵ではありませんように。

毎日持ち歩いているHOTルイボス茶。いい卵が出来ますように。
効いているのか風邪ひかないし、お肌の調子もよい。よ。
卵ちゃんにも内膜にも効いて欲しい!!



owner only 診察記録
D3 E2:124.7 LH:5.94 FSH:6.82
D8 E2:165.0 卵胞18ミリ
D9 E2:357.9 LH:7.55 卵胞20ミリ

診察料:
D3 卵胞チェック・ホルモン値検査 9,430円
D8 卵胞チェック・ホルモン値検査 2,870円
D9 卵胞チェック・ホルモン値検査・注射 19,250円

注射:
早発排卵防止薬「セトロタイド」(GnRHアンタゴニスト)
下垂体性性腺刺激ホルモン「テイゾー150」(HMG)

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

Secret

TrackBackURL
→http://sorao08.blog82.fc2.com/tb.php/3-35c70dd8 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。