Lilypie Pregnancy tickers

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D13 採卵翌日の不安

「受精してくれているかな。大丈夫かな。」


今日は一日中そのことを考えています。

昨日の採卵による出血もなく落ち着いています。
採卵後に出血がないのははじめてで嬉しいです。

でもお昼すぎぐらいから左下腹部からが痛み出しました。
左側のお尻から左足の付け根から太腿にかけても。
内膜症の痛みのような、排卵痛のような・・

鈍 痛・・・


昨日は左からの採卵はなかったので、なぜ??と不思議。
もしかして、左側で少し育っていた卵胞が排卵したのかな。
左側の卵巣の近くには血管があって出血しやすかったり腫れやすかったりするので
とても不安です。

卵巣が腫れていたら移植は延期になってしまう。
それは困るー。

培養を続けて胚盤胞になるまで頑張ってもらわなくちゃならない。
培養液の中で分割を続けることができるだろうか。
凍結するまでには壁がたくさんありすぎる。

早くお腹に戻してあげたいです。
お腹の中が一番居心地がいいはずだから。
だからお腹の中をベストな状態にしておきたい。


明日の朝10時の確認の電話の時に一応痛みの件は伝えようと思います。
前回はその時点で出血と腫れがあり、移植が延期となったので。


でも今回せっかく採卵後でも出血していないのだから、どうか卵巣が腫れていませんように。



今日は冷えているしね。足湯に腹巻に湯たんぽ。最後はお灸!!
床暖房とカーボンヒーターととことん下半身を温めます!

ワンタもぬくぬくしてる。私のクッションだよそれ。



どうかわたしを前に進ませておくれ。


owner only  D13 採卵翌日 BBT:36.92(高1) 
お灸:足4点- 商丘(内くるぶし下)・血海(膝内側) / 腰2点

【くすり】
パナン朝晩各1錠


にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

Secret

TrackBackURL
→http://sorao08.blog82.fc2.com/tb.php/39-1dc284a9 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。