Lilypie Pregnancy tickers

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D01 リセット

owner only CATE:不妊治療

D26でリセットしました。
1週間前からお腹が痛くて、薬も飲みたくないので少しキツカッタ。
内膜症悪化してるのかな、、と不安のよぎる高温期でした。

高温期はピタリ14日。
ちゃんと内膜厚くなって黄体が出ていたんだ。きっと。
そう思いたい。な。と。




コメント、メッセ&メール下さった方ありがとうございました。
嬉しかったデス・・涙でたりしました・・
お返事がいつも遅れていてごめんなさい。
心落ち着いたら必ずレスします。自己満足BLOGでホントごめんなさい



私。記事をあげた後は、不妊関係にはアクセスしないようにしていて。
色々調べたり、比べたりする時期はもう・・超えてしまった。のかな。
以前書いていたBLOGでのたくさんの方とのやりとりで疲れてしまった、というのもありますが
あえて今は他の方のBLOGは見ないようにしています。


とはいえ、私にはリアルに治療仲間が数人います。
分かち合え、愚痴を言い合い、共に頑張れているのは確か。
けれど・・・

正直ストレスを感じることも多い今日この頃。

ううん、今日この頃じゃないかも。

ずっと前からかもしれない。




BLOGをしている方は皆勉強されているな・・と思うのですが
実際はそういった方はごく一部の方なんだなというのがよくわかります。

私のリアルな治療仲間は何も分かっていない。というより分かろうとしていない。
逐一質問、知らない、どういうこと、教えて。
いわゆるその時ばかりの教えてちゃんです。

衣食住に関してもしかり。
結果が出ていないので、なぜそんな面倒な事をしているのかと聞かれてしまう位。

自分が治療を経て、出産をして母になっているのなら、いくらでも
アドバイスも応えも上手にしてゆけるのだろうけれど、
私は失敗を繰り返すことで経験だけを積んでいるただの子供の出来ない女。
私から応えられることなんて、本当は何一つないかもしれない。



子供を産むということは、本来自然の摂理の中のひとつで。
赤ちゃんなんて、本当はどんな逆境の中でも誕生してきた生き物。
戦時中の環境の整わない中で生まれてきた母から、その何十年後にこの私は
元気に生まれたわけで。


そんな過去から強く受け継がれた命で育った私。
でも・・繋げることができなくて、こうしてつまづいてる。
医療の力を借りることで、命を育むことがとても繊細で難しい状況に陥ってしまって。

ドキドキ、ドキドキ、した状態でいつもいる。
少しそこから離れたくても、治療仲間からは常に今どういう状況か聞かれるし、
どうしてそういう状況なのか説明しなくちゃならない時もある。

私より長い年数治療をしている人がもう周りにいないから仕方ないけれど。
彼女達からしてみれば、先生に聞けないことを私に聞けることはさぞかし楽なのだろう。
気持はすごくわかるよ、わかるけど・・




ツライ・・よ。

私も、こうしている今。不安でいっぱいなのだよ。


ツライいのは自分だけじゃないって。わかっておくれ。





早くこのスパイラルから抜けたいな。
出産して抜けられるのが一番なのだけれど、
こう何年もこの封鎖された世界にいると、そうはいかない気がしてくる。

私たち夫婦が決めた治療終了期限まであと7か月。

今が一番の頑張りどきなんだ。
ぐっとこらえて。

受け入れて。乗り越える。






こんな気持ちの時はFSHが高かったりするのかな。
D03が怖いRICOなのでした。

痛いと気持ちが下がるね。



先月7歳になったうちの犬。もうすっかりおっさんです。
カボチャとさつまいもと人参でケーキもどきを。

「一緒に元気に遊べるうちに生まれてきてくれー」 おっさん言ってます(笑)




にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ


Secret

TrackBackURL
→http://sorao08.blog82.fc2.com/tb.php/73-c5bff67b 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。